■最新ゲル技術を用いた次世代乳房インプラント「PERLE」が欧州で発売開始

  • (出所:PERLEプレスリリース)
    (出所:PERLEプレスリリース)
    [画像のクリックで別ページへ]

     アイルランドのGC Aesthetics社(以下GCA社)が、次世代乳房インプラント「PERLE」を発表した。GCA社は患者が自信を持って人生を歩めるよう独自の美容製品を開発、製造、販売する世界的な医療テクノロジー企業。創業40年、メディカルエステティックを発展させ、豊胸手術や乳房再建手術用の高品質な乳房インプラントの開発に専念してきた。

     PERLEはGCA社独自の表面技術(BioQ)と業界トップのゲル技術(Emunomic Breast Tissue Dynamic Gel)に加え、より安全性を強化した革新的な乳房インプラントだ。10年間に渡る臨床データ、安全性と長期的な取り組み、献身的な顧客対応が実を結んだ。

     GCA社の最高経営責任者であるカルロス・レイス・ピント氏は「PERLEは、GCAが世界中の外科医と共に培ってきた経験、知識、ノウハウの賜物。PERLEに対する市場のフィードバックも好意的だ。GCAチーム一同、世界中の女性の生活を向上させることに尽力する」と語る。

     GCA社は、業界リーダーとして幅広い製品ラインを提供している。あらゆる種類の素材、中身、サイズを取り揃え、審美的用途・再建用途の両方において、患者と外科医のあらゆるニーズに対応する。GCA社は、過去10年間の間に70カ国で、300万個以上の乳房インプラント製品を提供している。PERLEは最初に欧州で発売し、今後数ヶ月以内にさらに広い市場へ展開予定だ。
    GC Aesthetics® Launches Next Generation Of Breast Implants

(タイトル部のImage:Photobank -stock.adobe.com)