■米スマート電動歯ブラシ企業がデジタル・フィットネス・プラットフォーマーとコラボ、1日数分のアプリコンテンツを提供

  • (出所:米hum by Colgate社プレスリリース)

     スマート電動歯ブラシを開発する米hum by Colgate社が、プレミアム・デジタル・フィットネス・プラットフォーム米obé Fitness社とパートナーシップを発表した。ミレニアル世代向け健康・ウェルネスライフスタイルブランドである2社は、健康的な習慣を身につけながら毎日の生活に「楽しい」を加え、より良く汗をかき、笑顔が増える取り組みを開始する。

     obé Fitness社は、hum by Colgateアプリで「Fitness Friday」プログラムを開催する。週次のコンテンツは、歯磨きする時間と同じたったの2分間で効果的に運動することで、いかに気分を高め、心拍数を上げることができるかを短いワークアウトの中で紹介する。さらに、humユーザーは、歯磨きやアクティビティを完了すると「スマイルポイント」を獲得し、そのポイントをobé Fitness社の30日間の無料トライアルに交換することができる。トライアルでは、ウォルター・ケンプ氏やアレックス・スコラーリ氏、メロディ・ゾラー氏、メアリー・ウルフ氏といったobéの人気インストラクターが教える何千ものライブ・オンデマンドクラスを利用できるのが魅力だ。

     Colgate-Palmolive社の北米オーラルケア担当副社長兼ゼネラルマネージャーのダナ・メデマ氏は、「obé Fitnessとhumの共通の目標は、1日たったの数分間で、健康的な習慣を身につけられることを、消費者に伝えること」と述べる。

     hum by Colgateアプリは、「コネクテッド・ブラッシング」のメリットを広め、より多くの人が清潔で健康的な笑顔を実現することを目指し開発された。スマイルポイントを集めると、ユーザーはアプリ内ストアで製品を購入したり、英Headspace社やobé Fitness社などのパートナー企業が提供する商品とも交換したりできる。

     hum by Colgate社のスマイルポイントとリワードは、ユーザーがコネクテッドテクノロジーを利用した歯磨きに興味を持ち、モチベーションを維持するようデザインされ、口腔衛生を維持する個別指導をアプリで受け続けることができる。また、本パートナーシップにより、ユーザーは週に100以上のライブクラスと6,000以上のデジタル動画をどこでもストリーミングできる。
    hum by Colgate and obé Fitness Team up with the Goal of Enhancing People's Health and Wellness Routines

(タイトル部のImage:Photobank -stock.adobe.com)