■プロ仕様の呼吸トラッキング&カロリー測定デバイス発売、米Calibre Biometrics社

  • (出所:米Calibre Biometrics社プレスリリース)

     米Calibre Biometrics社が、これまで一般の人の手には届かなかった呼吸測定ウエアラブルデバイス「Calibre」の販売を開始する。呼吸測定に基づく代謝モニタリングは、既に1世紀以上前からスポーツ医学で活用されてきた手法であり、医師やスポーツトレーナーの究極のツールとされてきた。呼吸測定はカロリー消費量、脂肪燃焼、酸素利用率、有酸素性フィットネスなどの代謝パラメータをリアルタイムかつ正確に測定する方法として、信頼度が高い。

     Calibreは息の量と成分を継続的かつ正確に測定する。つまり、身体の動きや脈拍を測定する一般的なモニタリングデバイスとは異なるアプローチをとる。これまで病院でしか得られなかった医療レベルの生体情報が、今後アプリを介してリアルタイムに提供できる。Calibreの売りは精密なモニタリングアプリ機能、50g以下の超軽量デバイス、14時間以上のバッテリー寿命、装着しやすさと清潔さ、小型でポータブルなフォルム、呼吸のしやすさだ。

     「メタボリックカート」を超軽量のウエアラブル装置に組み込み、生体データをスマホに送信する仕組み。アプリは、酸素の使用量やCO2の生成量、呼吸量や速度などすべてのデータを分析する。カロリー、脂肪、炭水化物の総燃焼量を化学的な精度で測定するほか、ケトーシス(エネルギー源が糖質からケトン体に切り替わった状態)や過呼吸などの呼吸器系、代謝系のパラメータも確認できる。

     Calibreは運動をしている時だけでなく、イスに座って休んでいる時もデータを測定、保存、表示する。こうすることで、長期的な身体の状態の変化や外的要因による影響を比較・評価できる。ユーザーは身体の代謝やパフォーマンスへの影響を、カスタマイズ可能なダッシュボードを使ってより深く理解し、運動効果や健康状態の向上に役立てることができる。

     MITで学んだ物理学者であり、Calibreの生みの親であるウディ・メイラフ博士は「Calibreを発売することで、長年プロフェッショナルが使ってきたメソッドを一般の人も使えるようになる。手頃な価格で快適に使用できるウエアラブルデバイスからは、驚くほど正確なデータを取得できる」と説明する。現在 https://calibrebio.com/ にて事前注文を受け付けており、発売日は40%の割引が適用される。
    Calibre: The World's Most Accurate Real-Time Calorie and Fitness Tracker