本書の内容に誤りがございました。以下のとおり訂正してお使いください。
お手元の書籍の刷数は、奥付でご確認ください。

初版1刷

訂正箇所 訂正内容
サンプルファイルのアップデート(2020年3月9日)

次を修正したサンプルファイル一式を「86538_v2.zip」として、本書のサンプルファイルのダウンロードページで公開しております。以下のページからダウンロードいただけます。

基礎からしっかり学ぶC#の教科書 改訂新版 C# 8対応 サンプルファイルのダウンロード


■修正箇所一覧

・Chap8\abstract.cs、Chap8\interface.cs

メソッド名の先頭小文字を大文字に修正

(誤)getInfo()

(正)GetInfo()


・Chap11\delegate2.cs、Chap11\delegate3.cs

メソッド名の先頭小文字を大文字に修正

(誤)testMethod2

(正)TestMethod2

P.17 図1-18の右列、上から2番目のボックス

(誤)
中間言語(LI

(正)
中間言語(IL

P.42 [サンプル]Sample2.csの下から2行目

(誤)
string name = System.Console.ReadLine();

(正)
string name = Console.ReadLine();

P.66 上から2行目

(誤)
2019年5月

(正)
2019年5月、

P.175 [サンプル]abstruct.csの下から3行目

(誤)
s.getInfo();

(正)
s.GetInfo();

P.178 [サンプル]interface.csの上から4行目

(誤)
void getInfo();

(正)
void GetInfo();

P.198 サンプルコードの下の段落の3行目

(誤)
最初は網の目を細かくして、次第に広めていくということです。

(正)
最初は網を小さくし、次第に大きくしていくということです。

P.238 サンプルコードの下から3行目

(誤)
Console.WriteLine( no );

(正)
Console.WriteLine( n );

P.241 問題5のコードの上から4行目

(誤)
public Olympic(int y, int m, int d)

(正)
public Competition(int y, int m, int d)

P.241 問題5のコードの下から2行目

(誤)
var os = new Competition(2020, 7, 24) { City = "東京" };
Console.WriteLine( os.GetOpening() ); // 出力値:(2020, 7, 24)

(正)
var os = new Competition(2020, 7, 24) { City = "東京" };

P.245 上から2行目

(誤)
SampleDel delVar = new SampleDel( testMethod );

(正)
SampleDel delVar = new SampleDel( TestMethod );

P.370 第3章の解答

問題3の解答が抜けていました。解答3を下記に示します。
また、解答3の追加により、既存の解答3が解答4、解答4が解答5になります。

 3  円マークのエスケープシーケンスは¥¥で、改行は¥nとなります。

[サンプル]Practice3_2.cs

using System;
namespace Practice3_2
{
    class Practice
    {
        static void Main()
        {
            // 逐語的文字列リテラル
            string s1 = @"¥1,000
¥20,000";
            Console.WriteLine( s1 );
            string s2 = "¥¥1,000¥n¥¥20,000";
            Console.WriteLine( s2 );
        }
    }
}
P.371 第4章の解答1

(誤)
①式 ②評価 文(ステートメント) ④最小

(正)
①式 ②文(ステートメント) 評価 ④最小

P.372

第4章の解答4は、正しくは第5章の解答4になります。

P.373 第5章の解答3

(誤)
[サンプル]Practice5_1.cs

(正)
[サンプル]Practice5_2.cs

P.373~P.374 第6章の解答

解答2を削除し、既存の解答3が解答2になります。既存の解答4と解答5も、番号が1つずつずれます。

P.378 第8章の解答4

(誤)
[サンプル]Practice8_4.cs

(正)
[サンプル]Practice8_3.cs

P.379 第10章の解答1

(誤)
①参照 ②値 ③Length ④Rank ⑤null許容

(正)
①参照 ②値 ③Length ④Rank ⑤null許容 ⑥非許容参照型 ⑦null

P.381 第10章の解答5 サンプルコードの下から2行目

(誤)
readonly int Day;

(正)
readonly int Day;
(中略)

P.381 第10章の解答6

コード全体を、次のコードで差し替えてください。

[サンプル]Practice10_4.cs

class Competition
{
    (中略)
    public( string, int, int, int ) GetOpening()
    {
        return( City, Year, Month, Day );
    }
}
static void Main()
{
    var os = new Competition( 2020, 7, 24 ) { City = ""東京"" };
    Console.WriteLine( os.GetOpening() ); // 出力値:( 東京, 2020, 7, 24 )
}
P.383 第12章の解答3

(誤)
[サンプル]Practice12_3.cs

(正)
[サンプル]Practice12_2.cs

以上、お詫びして訂正いたします。