日経BPでは、様々な領域の分析・予測レポートを約70点発行しており、その総ページ数は約2万ページにも及びます。

その膨大な情報を組み合わせて検索することで、自社の経営計画や事業戦略、商品企画や顧客との対話などにおいて必要な業界や市場の動向を多角的に分析・予測することができます。

また、レポートの中にある図表など有効なエビデンスを抽出し、深い分析から提示までに必要な情報を一気通貫で引き出すことも可能です。


そのほか幅広い知見を持つ研究員が、これらの膨大な情報をもとに業界動向や技術トレンドを詳説する、あるいは未来を展望するといった企業ニーズに応えるサービスを開始します。

企業の情報ニーズに沿ったカスタムレポートの作成や研究員やレポート著者などの有識者による調査・分析コンサルティングのほか社内での情報伝播に資するセミナーの企画まで、あらゆる先端・専門情報ニーズに対応する、様々なソリューションを展開しています。

サービスの詳細・お問い合わせはここからお進みください。