世界デジタル・スマートシティ総覧

脱炭素・コロナ対応・QOL向上で一変する街づくり

活発化する世界のプロジェクト、27の事例からビジネスチャンスを読み解く。活発化する世界のプロジェクト、27の事例からビジネスチャンスを読み解く。

新デジタル技術の導入で都市課題
地球環境問題を解決へ


IoT(モノのインターネット)、ビッグデータ、AI(人工知能)、デジタルツインなどのデジタル技術を活用したスマートシティ・プロジェクトが世界の各都市で活発化しています。背景には、深刻化してきた都市問題と地球温暖化問題があります。世界の共通課題は、交通渋滞・交通事故などの交通問題、大気汚染、洪水や森林火災などの災害、新型コロナウイルス感染症などであり、これらをデジタル技術の活用で解決することが狙いです。
本レポートでは、欧州、北米、アジア・アフリカ、日本における、デジタル技術を活用した代表的なスマートシティ・プロジェクトに関して、プロジェクトの狙い、進行状況、今後の計画などを現地取材も含めて徹底調査しました。さらに、これらの都市にデジタルソリューションを提供しているIoT・ITプラットフォーム、センサー・スマートアプリケーション、モビリティソリューションなどのベンダーの戦略を明らかにします。

世界デジタル・スマートシティ総覧

徹底調査

世界27のスマートシティ・プロジェクト
世界26社のソリューションベンダー戦略

今知っておくべき、
デジタル・スマートシティの
10大トレンドを網羅

無料で中身を読む

世界デジタル・スマートシティ総覧世界デジタル・スマートシティ総覧

特別編集版特別編集版

  • サンプル
  • サンプル
  • サンプル

「エグゼクティブサマリー」「第1章:分析編」のコンテンツを一部抜粋した
PDFをお読みいただけます。

ダウンロードはこちら

目 次

INDEX

エグゼクティブサマリー

第1章 分析編

1-1
プロジェクト分析
1-1-1
総論
1-1-2
欧州編
1-1-3
北米編
1-1-4
中東・アフリカ編
1-1-5
アジア編
1-1-6
日本編
1-2
ソリューション分析
1-2-1
プラットフォーム
1-2-2
センサー・アプリケーション
1-2-3
モビリティソリューション
1-2-4
新型コロナウイルス感染症対策

第2章 主要プロジェクト詳解

2-1
欧州
2-1-1
Smart Santander
2-1-2
Barcelona Smart City
2-1-3
Smart City Valencia
2-1-4
Smart London
2-1-5
Future City Glasgow
2-1-6
Smart City Berlin
2-1-7
Smart City Wien
2-1-8
Copenhagen Smart City
2-1-9
Smart & Connected City
2-2
北米
2-2-1
Smart Columbus
2-2-2
City Tech Collaborative
2-2-3
Smart City PDX
2-2-4
NYC Open Data、LinkNYC
2-2-5
DataSF
2-2-6
Montreal Urban Innovation Lab
2-3
アジア・アフリカ
2-3-1
Smart Dubai
2-3-2
NEOM
2-3-3
Smart Nation Singapore
2-3-4
GIFT City
2-3-5
Amaravati Smart City
2-3-6
Varanasi Smart City
2-3-7
Net City
2-3-8
Smart Dunhuang
2-3-9
Konza Techno City
2-4
日本
2-4-1
Woven City(ウーブン・シティ)
2-4-2
みなとアクルス
2-4-3
SST(サスティナブル・スマートタウン)

第3章 主要ソリューションベンダー戦略

3-1
IoT・ITプラットフォーム
3-1-1
Telefónica
3-1-2
SICE
3-1-3
Siemens
3-1-4
ABB
3-1-5
Cisco Systems
3-1-6
Microsoft
3-1-7
Alibaba
3-1-8
Huawei
3-1-9
NEC
3-2
センサー・スマートアプリケーション
3-2-1
Libelium
3-2-2
Leapcraft
3-2-3
Clarity Movement
3-2-4
Telensa
3-2-5
Itron
3-2-6
Signify
3-2-7
NVIDIA
3-2-8
富士通
3-2-9
日立製作所
3-3
モビリティソリューション
3-3-1
Kapsch TrafficCom
3-3-2
Cohda Wireless
3-3-3
Alstom
3-3-4
Kimley-Horn and Associates
3-3-5
Flowbird
3-3-6
IPS Group
3-3-7
Motionwerk
3-3-8
Ride Report
編集者からのメッセージ

MESSAGE

藤堂氏

編集責任者

日経BP 総合研究所
クリーンテックラボ

藤堂 安人

技術系雑誌の編集長、電子機械局長、執行役員を経て、2010年からクリーンテック研究所(現 総合研究所 クリーンテックラボ)に参加し、スマートシティなどの取材・調査活動に従事。これまでに手掛けた主なレポートは、『世界スマートシティ総覧』(2010年)、『世界スマートシティ総覧 事業・サービス編』(2012年)、『IoTプロジェクト総覧〈社会インフラ編〉』(2015年)、『世界モビリティ・スマートシティ総覧』(2018年)など

変遷する「スマートシティ」、
地球環境問題から新型コロナ対策まで、
救世主となるか

クリーンテックラボは、2010年代から世界各都市を取材し、スマートシティの変遷をウオッチしてきました。2010年当時は、電力やエネルギーを中心としたスマートシティを目指す動きが中心でしたが、次第にそこで導入した通信インフラを使って、交通問題や環境汚染対策、治安維持といった多様な都市問題を解決する方向に変わっていきました。さらに2015年ごろから、IoT(モノのインターネット)の普及で課題解決のレベルが上がり、最近ではAI(人工知能)、デジタルツインといった新デジタル技術の登場で、都市を丸ごと最適化し、住民や旅行者のQOL(生活の質)を上げる試みが主流になってきました。これらは、各国・各都市のカーボンニュートラル目標の達成や深刻化する新型コロナウイルス感染症対策でも有効なことが実証されつつあります。本レポートは、こうした新しいスマートシティの潮流を、できる限り実際の事例に基づいて明らかにしようとするものです。

レポート

索・生成

オンラインサービス

企画書などの資料作成時間を
「大幅削減」!

オンラインサービスでは、
本レポートの内容をオンライン上で閲覧・検索できます。
テキスト情報だけでなく、図表の検索も可能。
さらに出典表記付きで図表やテキストを簡単に出力できるため、
資料作成の手間と時間を大幅に短縮できます。

オンラインサービスを「体験」できます。
いますぐデモサイトへ

  • 1
    レポート内サーチで
    欲しい情報に瞬時にアクセス
    キーワードを入力するだけで、レポート内のテキスト情報を探せます。複数のキーワード入力も可能。検索結果には検索ワードと関係性が高い「関連キーワード」「関連企業」も表示します。
    レポート内サーチで欲しい情報に瞬時にアクセス
  • 2
    図表サーチで
    図表だけでも探せる
    入力ワードと関連する図表をサムネイルで一覧表示。
    図表をクリックして拡大表示したり、詳細情報にアクセスすることができます。
    レポート内サーチで欲しい情報に瞬時にアクセス
  • 3
    レポート閲覧で
    書籍のように閲覧できる
    書籍と同じように、目次に沿ってレポートを閲覧することができます。
    レポート内サーチで欲しい情報に瞬時にアクセス
  • 4
    ボタン一つで
    パワーポイントに出力できる
    検索したテキスト情報や図表はボタン一つでパワーポイント形式でダウンロードできます。出所表記付きで出力されるので、企画書にそのまま使うことができます。
    レポート内サーチで欲しい情報に瞬時にアクセス

経営企画、事業開発、R&D、
マーケティング部門の皆さまの
「企画書・提案書」作成をサポートします。

● 経営ビジョン計画書 ● R&D計画書 ● M&A計画書 
● 成長産業調査資料 
● 中長期事業計画書 
● 市場規模推定報告書 ● 参入領域検討資料 
● 自社技術ロードマップ 
● 新規事業提案書 ● 競合分析資料 
● 新商品企画書 ● 業界トレンド調査資料書......

テクノロジー・ロードマップ2021-2030 全産業編

〈出典〉テクノロジー・ロードマップ
2021-2030 全産業編

テスラ「モデル3/モデルS」徹底分解【全体編】

〈出典〉テスラ 「モデル3/モデルS」
徹底分解【全体編】

医療・健康ビジネスの未来2021-2030

〈出典〉医療・健康ビジネスの未来
2021-2030

スポーツビジネスの未来2021-2030

〈出典〉スポーツビジネスの未来
2021-2030

ポストパンデミック2030グローバルシナリオ

〈出典〉ポストパンデミック2030
グローバルシナリオ

テクノロジー・ロードマップ2021-2030 自動車・エネルギー編

〈出典〉テクノロジー・ロードマップ
2021-2030
自動車・エネルギー編

書籍とオンラインサービスのセットがお得です!

書籍とオンラインサービスの
セットを購入

● オンラインサービスのご利用について

※オンラインサービスの利用規約をご確認いただき、ご同意の上お申し込みください。

※ご利用開始に際してはお手続きは不要です。ご購入時にご連絡いただいたメールアドレス宛に、サービス登録完了のご案内を電子メールにてお送りします。ご利用期間は1年間です。書籍の発送日を起点にして1年後の翌月末が利用期限です。

※アクセス権は1部の購入に対し1名分です。複数名の利用をご希望の場合は法人プランとなります。こちらからお問い合わせください。(日経BPマーケティングにて承ります。)

※コンテンツのデータ、またはデータを元に独自の図表を作成して使用する場合は、必ず出所(出典)を明記してください。

※不特定多数にコンテンツを閲覧させることや、コンテンツを複製、譲渡、貸与、公衆送信等することはできません。
例:コンテンツを含むデータファイルを部署外や社外に配信・転送すること、コンテンツを法令に抵触する方法で利用すること など

※コンテンツの商用転載を希望する場合(書籍やインターネット、広告、販促パンフレット、セミナー/研修、イントラネット等への転載など)は、事前に転載申請が必要です。商用転載は基本的に有料です。コンテンツの使用を希望される場合は、日経BP著作権窓口へご連絡ください。無断転載は著作権法違反となります。なお、商用転載については、ご使用を承れない場合もございます。あらかじめご了承ください。

世界デジタル・スマートシティ総覧

脱炭素・コロナ対応・QOL向上で一変する街づくり脱炭素・コロナ対応・QOL向上で一変する街づくり

世界デジタル・スマートシティ総覧世界デジタル・スマートシティ総覧

  • 調査・編集:日経BP 総合研究所
    クリーンテックラボ
  • 2021年9月30日発行
  • レポート:A4判、236ページ
  • 価格:
    書籍とオンラインサービスのセット:
    825,000円(10%税込)
    書籍のみ:550,000円(10%税込)
  • 発行:日経BP

好評の既刊

スマートシティ2025シリーズ
  • スマートシティ2025〈未来シナリオ調査編〉
  • スマートシティ2025〈ビジネスモデル/ファイナンス編〉
Copyright © 2021 Nikkei Business Publications, Inc. All Rights Reserved.
ページトップヘ
本書を抜粋した「特別編集版」無料ダウンロード本書を抜粋した「特別編集版」無料ダウンロード