ウィズコロナ時代の専修学校による留学生支援 〜入学前から就職支援まで〜 ウィズコロナ時代の専修学校による留学生支援 〜入学前から就職支援まで〜

ウィズコロナ時代の専修学校による留学生支援 〜入学前から就職支援まで〜

留学生イメージ 留学生イメージ

 これまで我が国では、「留学生 30 万人計画」に基づいて、専修学校と日本語教育機関、そして諸外国の教育機関や産業界が一体となり、外国人留学生を戦略的に受け入れるべく、体制整備を進めてきました。

 しかし、新型コロナウイルス感染症の感染拡大により、留学生の我が国への入国が困難になり、その結果、これまで専修学校が築き上げてきた外国人留学生受け入れモデルにも大きな変革が求められています。

 現在の日本では、優秀な留学生を確保することは経済成長や事業のサステナビリティ確保の観点からも、また新型コロナウイルスの長期化や新たな危機に備える観点からも、最重要課題となってきました。

 入国するはずだった留学予定者、母国に一時帰国している留学生が、自分たちの国にいながら学べるサポート体制をはじめ、留学生をトータルパッケージで支援する新たな仕組みを構築することが欠かせなくなっています。

 本セミナーでは、こうしたコロナ禍を踏まえた各地域における外国人留学生の戦略的受け入れに向けた体制整備のさまざまな取り組みを発表いただきます。

 企業や施設の経営層、留学生の採用ご担当者、また専修学校、日本語学校の皆様には、ぜひご視聴いただきたく、お申し込みをお待ちしております。

開催概要



2022年3月2日(水)
13:00〜15:00



Zoomによるオンライン形式


無料(視聴には事前登録が必要となります)



企業および医療・介護関連の人事・採用ご担当者、専修学校教職員・その他関係者等、日本語教育機関、自治体関係者ほか

200名

日経BP総合研究所

本セミナーは、文部科学省 令和3年度 委託事業「専修学校留学生の学びの支援推進事業」の一環として、日経BPが受託して開催するものです。

【Zoomの視聴にあたって】
日経BPは、Zoom上では個人情報を収集しません。
視聴に必要なURLは、配信前日までに登録いただいたメールアドレス宛へご案内メールにてご案内します。視聴用URLはセミナーに参加する方のみ利用可能とし、再配布は行わないようお願いします。
動画の録画、キャプチャー及びSNSなどへのアップはお控えください。
チャットの内容や視聴者の個人情報(会社名など)は口外、公開しないでください。
動画/音声に乱れが生じた場合の再配信や動画視聴に関わる技術サポートはできかねますのでご了承ください。
異常と思われる接続を見つけた場合、予告なく切断することがあります。
プログラム
13:00〜13:05 13:00〜13:05

開会ごあいさつ

文部科学省 総合教育政策局
生涯学習推進課 専修学校教育振興室第二係
室長補佐 佐々木俊治氏

13:05〜13:20 13:05〜13:20
基調講演

「留学生の採用に際し、
企業の担当者が見るポイント」(仮)

株式会社ASIA to JAPAN 代表取締役社長 三瓶 雅人氏

13:20〜14:50 13:20〜14:50

今年度の取り組みと成果発表

公益社団法人東京都専修学校各種学校協会
一般社団法人京都府専修学校各種学校協会
一般社団法人大阪府専修学校各種学校連合会
一般社団法人香川県専修学校各種学校連合会
学校法人新井学園赤門会日本語学校
一般財団法人日本検定基盤財団

14:50〜15:00 14:50〜15:00

質疑応答/閉会

15:00 15:00

終了予定

※プログラムは予告なく変更することがございます。予めご了承ください。

■日経IDについて
本イベントへのお申し込みには、「日経ID」への会員登録(無料)が事前に必要となります。
すでに会員の方は、ログイン後、ご登録内容をご確認のうえお申し込みください。
未登録の方は、画面の指示にしたがい、ご登録をお願いいたします。

お申し込みは締め切らせていただきました