AB(アルコール・ブレスト)会議

お酒大好き! AB会議の参加者を紹介

“アルコール・ブレスト会議”に挑戦!

文:広瀬敬代/ 写真:山出高士 08.21.2014

アイデア創出支援の専門家・石井力重氏をファシリテーターに迎え、お酒を飲みながらアイデアを出していく“AB(アルコール・ブレスト)会議”。この実験的な企画に参加してもらうのは、アルコールを愛するアサヒビールの若手社員5人だ。いったい、どんなメンバーなのだろうか?

個性豊かなメンバーを紹介

前回の記事では、クリエイティブなアイデア発想のためのルールやポイントを石井氏に教えていただいた。

いよいよ始まる“AB(アルコール・ブレスト)会議”実践編。会場は、東京・浅草にあるあの有名な金色のオブジェのビル「スーパードライホール」1・2Fのレストラン「フラムドール」で行われた。

今回は、この会議に参加するメンバーの紹介をしていこう。
石井氏の提案で、モールを使って3つのことを表現し、それにあわせて自己紹介してもらった。「アイデア発想には、頭だけで考えるよりも、手を動かしてイメージを広げていくのが大切」と石井氏。
表現する3つとは、自分の好きなもの、自分の得意なもの、自分が志すもの(=目標)。さて、出来上がったモチーフ、参加者の個性は?

出来上がったモチーフと、メンバーに似せて作ったキャラクターたち
ビールもライフラインに! 目標高き営業マン

松田 浩明(まつだ ひろあき)さん
首都圏広域支社第二支店・量販営業、31歳

好きなこと:人間観察。(メガネのモチーフ)
待ち合わせをしているときとか、人が何を考えて、次にどんな行動をするんだろうなと想像するのが大好きです。
得意なこと:人のいいところを見つけること。(メガネのモチーフ)
今、自分の仕事のなかですごく生かせているのかなと思います。
目指すこと:ハッピーに。(3色のモールを絡み合わせて円にしたモチーフ)
仕事、プライベートも含めていろいろな人を巻き込んでハッピーにして、自分もハッピーになりたいなと思っています。

07年入社です。北陸で営業をスタートさせて5年。3年前、首都圏での営業に異動になりました。今、首都圏のリージョナルスーパーの営業をしています。お得意先の利益が上がるような提案をできるように日々、精進しております。将来的には、電気、水道、ガスのように、ビールもライフラインの一部になるような仕事がしたいなと思っています。

メンバー最年少、ほんわかムードのしっかり者

松生 まゆ子(まつお まゆこ)さん
東京統括支社東京支店・業務用営業、25歳

好きなことは:飲むこと。(ビールのモチーフ)
とにかくビールが大好きなんです!
得意なこと:お客様回りをしていて、その方が喜んでもらえるように動くこと。(ハートのモチーフ)
目指すこと:1歳から17歳までシンガポールで暮らしていたこともあり、世界でも通用する人間になりたい!(モチーフは地球の青)

2011年入社で、飲食店さんを回る業務用の営業をしています。お店の支援活動や提案など、アサヒビールのシェアが上がるように日々お店回りの仕事をしています。

話すこと大好き、ムードメーカー

仲 祐槻(なか ゆうき)さん
経営企画部デジタルコミュニケーション戦略室・本店企画、29歳

好きなこと:ゴルフ。(ゴルフクラブのモチーフ)
北海道勤務のときにゴルフを始めて、いろいろな人と楽しく会話しながらできるのでゴルフは最高やなと。
得意なこと:いろいろな人と交わること。いろいろな人と交わってトークできるのは楽しいです。
目指すこと:有名になりたい! そうしたら、きらきらするんかなと。(キラキラ光る星のようなモチーフ)

2007年入社で、北海道勤務でスーパーマーケットなどの営業を担当していました。2年後にマーケティング部門に異動し、リサーチを担当。その後、リサーチの経験をもとにWEB(デジタル)部門へ異動し、今回のAB会議の企画も担当しています。

友達づくりならまかせて! カレー好き女子

藤井 恵理(ふじい えり)さん
マーケティング第一部・本店企画、27歳

好きなこと:カレー。(カレーのモチーフ)
カレー部をつくっていて、休日は友人とスケボーなどで遊んだ後にカレーを食べに行くんです。ゆくゆくは自分でスパイスからカレーを作りたいのですが、奥が深いのでまだまだ。
得意なこと:友達をつくること。(丸い輪のモチーフ)
友達の輪とかを広げていくことがいいことだな、と思っています。
目指すこと:心身ともに健やかであること。(緑のモチーフ)
無理をしない自然体がいいですよね。最近ちょっと不摂生で、体がぽちゃぽちゃしているので、整えていきたいと思っています(笑)。

2010年入社です。マーケティング第一部で、ゼロカクとシードルの開発のアシスタントを担当しています。もともとはお客様生活文化研究所に在籍していて、ユーザーの声を聴いたり、声を反映させた商品の実現に向けて行動していく部署にいました。今は人の声を聴いて考える仕事が楽しくて、充実しています。

静かだけど真っすぐな頼れるスポーツマン

木原 宰(きはら つかさ)さん
東京統括支社中央支店・業務用営業、35歳

好きなこと:ビール。(赤のビールジョッキ)
飲んでいる場というか、雰囲気が非常に好きです。
得意なこと:体を動かすこと。
学生時代からずっと運動をやってきているので。
目指すこと:ぶれない心。
真っすぐ、真っすぐぶれずに生きたいなと思っています。(まっすぐなモール)

私は2001年入社です。長野での営業の後、東京に異動しました。仕事の内容は業務用担当。酒販店さん、お酒屋さんが顧客で、そのお酒屋さんが納めている飲食店にも回って営業活動をしています。飲食店さんや酒屋さんへ、少しでも売り上げが伸びるように営業活動をしています。

※部署名・年齢は収録(平成26年7月)当時のものです。