元CA・クララの日記

女子に人気、フォトジェ旅必須のデジタルグッズ!

Wi-Fi機能付きデジカメ、360度カメラ、小型プロジェクターなど女子旅で実績アリのグッズをご紹介

文/写真:駒崎 クララ 08.25.2016

元客室乗務員(CA)で経営者の駒崎クララと申します。今回はフォトジェニックな旅を演出する、女性たちに人気のデジタルグッズについてご紹介します!

こんにちは! 夏から秋にかけての空は、突き抜けるような空気感でとっても気持ち良いですよね。

私が小さかったころ、この空の色を写真に収めたくて、たくさん撮った記憶があります。それでも、現像するとどうも違うと首をかしげていました。

しかし、今のカメラはこの色の再現性がとても高いように思います。

そこで私は旅が自分にとって最高の時間となるように、そして帰宅したあとも旅の記憶がいつでもリアルに思い出せるように、かばんの中に写真関係のグッズをいろいろ詰め込んで出かけます。

写真を共有することの面白さ

私は旅で出会った方々と一緒に写真を撮って、その場で共有するのがとても好きです。これは、私が子供のころに一家でヨットに乗り込んで旅していた頃から変わらないような気がします(ヨットでの旅については第1回をご参照ください)。

ヨットでの旅は、出会いと「またね」がしょっちゅうでした。ヨットの旅で出会った家族とはただ別れたわけではなく、別れ際に連絡先を交換しておいて、その後クリスマスやニューイヤーに家族で撮った写真を送りました。

また、当時私たち家族は日本に住んでいる祖父母にビデオレターを撮って送っていました。今はそのビデオが当時の記憶を思い返したり、ほかの方に当時の様子を知ってもらったりするのに、とても役に立っています。

旅行はその瞬間においてその場所を心底楽しむことが大事です。ただその一方で、写真やビデオなどを活用して、後から再度体験するのも素敵なことだと思っています。特に私の経験上、写真は旅で得られた交流をさらに継続し深めるきっかけになります。そういった理由から、私のポシェットには素敵な写真を撮るチャンスを逃さないように、いつもカメラが入っています。

今回は、これまでの私の女子旅で、いろいろな人から喜ばれたフォト系デジタルグッズをご紹介します!

女子みんなで盛り上がるのに必須、Wi-Fi搭載デジカメと三脚!

まず欠かせないのはカメラ。私が使っているのは、キヤノンのミラーレス一眼カメラ「EOS M2」です。レンズは2つ使っていて、1つはズームレンズの「EF-M18-55mm F3.5-5.6 IS STM」。もう1つは単焦点レンズの「EF-M22mm F2 STM」です。

このカメラで私が気に入っているのは、Wi-Fi(無線LAN)でスマートフォンと接続でき、リモートでシャッターが切れる機能が付いている点です。誰一人欠けることなく写真撮影できるので、一緒に旅に出たメンバーに喜ばれます。

一度スマートフォンに転送しておけば、写真をすぐにLINEのアルバム機能を使って旅のメンバーと共有できます。旅の移動中にもみんなで「この場面ではこうだった」「あれは面白かったね」などと話をしながら盛り上がれるんです。これが旅を一層楽しく演出してくれます。

さて、みんなで一緒に写るとなると、カメラを固定する三脚も忘れてはいけません。私は三脚をいくつか持っているのですが、最近買い足したのがこちら、「TOKUSTACKER 3WAY自撮りセルカ棒 KM0825」です。川本尚毅さんというプロダクトデザイナーの方に紹介してもらって購入したもの。

川本さん曰く、この三脚はとても軽くて、下のスクリュー部分を回すと三脚の脚が出てきてどんなに狭い場所でも立てられる、とのこと。平面から立体を生み出す専門家である川本さんがそんなにオススメなら……と早速購入してみたのですが、本当にとても使いやすかったのです。なので、皆さんにもオススメ!

伊東食堂