イラストでよくわかる!ヘルシー野菜料理

梅干しと味噌が決め手!ニンジン、アボガドたっぷりの野菜海苔巻き

文/写真:榎本彩花 /イラスト:ノグチノブコ 09.21.2018

ニンジン、アボガドたっぷりの野菜海苔巻きをつくろう!

今回のメニューは、ニンジン、きゅうり、アボカドとアルファルファで作る、お酒に合う野菜海苔巻きです。

海苔巻きというと、酢飯の入った「ごはん」としての海苔巻きが思い浮かぶかと思います。でもこの海苔巻きは、ニンジン、きゅうり、アボカド、アルファルファを巻いたサラダ感覚で食べられる海苔巻き。梅干しと味噌を塗りこむので、見た目よりもパンチが効いた濃いめの味でビールにもワインにも合うんですよ。

■材料(2人前)
・ニンジン  中型1/2本v
・きゅうり  1/2本
・アボカド  1個
・アルファルファ 1パック
・全型のり  2枚

(調味料)
・梅干し  2個
・みそ   小さじ2〜3
・ごま油  大さじ2

■下ごしらえ
ニンジンときゅうりは千切り、アボカドは食べやすい大きさに切り、アルファルファは
ほぐしておきます。梅干しは種を取り出し、叩き梅にし、みそ・ごま油とあわせて梅味噌を作ります。

■作り方
1. 下ごしらえで合わせた梅味噌のペーストを全型のりにまんべんなく塗ります。

       


2. 塗り終わったら、手前の部分にきゅうり、ニンジン、アルファルファ、アボカドをのせていきます。切り分けた断面をイメージして並べるとよいでしょう。

        


3. 手前から巻いていきます。ギュッギュッと隙間を押さえるように、軽く下に押し付けながら巻くと切り分けたときに崩れにくいです!巻きすがなくても巻けます。

         


4. 巻けたら少し時間を置いてしんなりするのを待ちます。しんなりしてきたら食べやすい大きさに切ります。特に海苔の部分は崩れやすいので慎重に!包丁の角の部分で切り込みを入れると切りやすいです。

          


5. お皿に盛り付けたら完成です!

                   

いかがでしょうか?さっぱりとした味付けなのでビールにもワインにも合います!梅干しが苦手な方は、梅干し抜きで味噌+ごま油でもおいしくいただけます。

■今回のお料理のまとめ ここがポイント!!
(1) 切り分けるときは包丁の角で海苔に切り込みを入れること
(2) 新鮮なお野菜を選ぶこと

           

失敗したらキッチンでひとつまみ(ビール片手に)。これが美味しいんだ〜(ノブコさん)

榎本彩花(えのもと あやか)
MADE in JAPAN 100 店長/野菜料理教室主宰
自身が体調を崩したことをきっかけに、食と家族の大切さを体感し、心と身体を整える野菜やお米(無農薬・無肥料栽培が中心)を農家さん直送でご自宅にお届けするECショップを開設。趣味は、家族の健康と幸せが育まれるような簡単野菜レシピを考えることと掃除。
MADE in JAPAN 100
  • 1
  • 2
カンパネラナイト