営業チームの育成に役立つとして話題の書籍『無敗営業 「3つの質問」と「4つの力」』。同書の著者、高橋浩一氏が、書籍の内容をさらに深堀りし、経験の浅い営業担当者を導くノウハウを解説する。

高橋 浩一(たかはし こういち)氏 TORiX 代表取締役
高橋 浩一(たかはし こういち)氏
TORiX 代表取締役
東京大学経済学部卒。外資系コンサルティング会社に勤務後、25歳のときにアルーの創業へ役員として参画。 同社の事業部長、取締役副社長として、事業起ち上げや営業の組織づくりに従事。実績も経験もない状態から、多数の一部上場企業を取引先として新規開拓。さらに、毎年新入社員を採用・育成して戦力化する仕組みをつくり上げる。創業時3人から6年で社員70人まで組織を成長させた経験を基に、現在はスタートアップ支援も行う。2011年にTORiXを設立、代表取締役に就任。これまで、50業種以上、3万人以上の営業指導に携わる。コンサルティングは年間800件、登壇は200回以上。日経ビジネス課長塾“THE営業力”でもメイン講師を務める。コンペで8年間無敗の経験を基に『無敗営業 「3つの質問」と「4つの力」』『無敗営業 チーム戦略』(ともに日経BP)を出版 。最新刊に『なぜか声がかかる人の習慣』(日本経済新聞出版)がある。