働きやすい職場環境づくり支援に取り組んでいる、三菱UFJリサーチ&コンサルティングの朝生万里子氏が三菱UFJビジネススクエア「SQUET」で連載しているコラム「『困った社員』の対処術」から、人気記事を転載する。今回は、メンタルヘルスに不調を来たした社員をどうケアすべきかというお話。

メンタルヘルス不調の社員をどうケアしたらよいか
写真/interstid stock.adobe.com
[画像のクリックで拡大表示]
〈登場人物紹介〉

岡田顧問
顧問社会保険労務士。中堅・中小企業のさまざまな労務トラブルに対応できるベテラン社労士。初歩的な当たり前の質問にも丁寧に答えてくれるため、質問しやすい先生である。

田中係長
人事部に配属されて約5年。先月、主任から係長に昇格したこともあり、やる気は十分であるが融通が利かない面もある。今回は、社内で生じる問題について、「会社のリスク回避」に焦点をおいて勉強しようと思っている。

中村さん
新卒入社2年目の元気な女性社員。やや情に流されがちであるが、働きやすい職場環境をつくることに役立ちたいと強く思っている。

田中係長今日は入社15年目で製造部に所属するFさんについて相談に乗ってください。

岡田顧問はい、どうされましたか。

田中係長最近、様子が何だかおかしいと、工場長から連絡がありました。

岡田顧問様子がおかしい、とはどんな感じなのですか。

田中係長ここ1カ月くらいずっと、表情がない感じで、目を合わせないし、挨拶もしないそうです。もともとは、とても快活な方だそうですが、最近は職場からふらっといなくなることもあり、同じ職場の人たちからは、仕事がしにくいから何とかしてほしい、と言われているようです。

岡田顧問精神的に不安定な感じですね。職場で何かありましたか。上司や同僚とトラブルがあったとか、急に残業が多くなったとか。

田中係長いいえ、人間関係に問題はないと思います。残業は、日に1時間くらいなので、月にして20時間くらいです。

岡田顧問そうですか。

田中係長工場長が時間を取って話を聞いたらしいのですが、本人は「特に何もありません、問題もありません」と言うだけのようです。でも、実際に、仕事に支障を来たしているので、放っておくわけにはいきません。

岡田顧問それならば、専門家の意見を聞きましょう。

中村さん専門家?

岡田顧問はい。いわゆるメンタルヘルス不調が疑われますので、安全配慮義務の観点から、会社には適切な対応が求められます。医学的な問題であれば、素人判断は禁物です。専門の医師の診断を基に、対応を検討しましょう。

田中係長なるほど。具体的にどのように進めていったらよいか、教えてください。