Twitter(ツィッター)始めました!アカウント名は「@nikkei_ent」です。

  • 2022年6月27日(月)発売 渡邊美穗・著 私が私であるために
  • 2022年5月16日(月)発売 藤掛直人・著 ファンをつくる力 デジタルで仕組み化できる 2年で25倍増の顧客分析マーケティング
  • 2022年5月6日(金)発売 日経エンタテインメント!海外ドラマSpecial 2022[夏]号
  • 日経エンタテインメント!2022年9月号予告 8月4日(木)発売 表紙「コムドット」 特集「YouTubeの現在・過去・未来」
  • 日経エンタテイメント!は、毎月4日発売です。

エンタ!バックナンバーENT! バックナンバー

2021年以前はこちら 2022年

詳細 ご購入(日経BP SHOP) ご購入(Amazon) ご購入(HMV&BOOKS) ご購入(セブンネット)

日経エンタテインメント!2022年8月号20代男性俳優 次の主役は誰だ?

表紙&巻頭インタビューはKinKi Kids。CDデビューから25年を迎え、ニューシングルのリリースも控える彼ら。「2人が作ってゆくジャニーズイズム」と題して、KinKi Kidsが新たに開いてきた扉を改めて振り返ってもらいます。メイン特集は「20代男性俳優 次の主役は誰だ?」。菅田将暉や神木隆之介らトップランナーが30代に近づくなか、次にこの世代で頭角を現すのは誰かを、「所属事務所×年代研究」「テレビ&映画出演本数ランキング」などから探りました。このほか、7月期の話題作を一気にさらう「夏ドラマパーフェクトガイド」、復活への動きが強まる「音楽フェス最新レポート」などの企画もラインアップ。ロングインタビューには、町田啓太、岩本照(Snow Man)、杉野遥亮、中山優馬、虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会などが登場します。夏ドラマガイドでは、林遣都×仲野太賀の対談も。 詳細 ご購入(日経BP SHOP) ご購入(Amazon) ご購入(HMV&BOOKS) ご購入(セブンネット)

詳細 ご購入(日経BP SHOP) ご購入(Amazon) ご購入(HMV&BOOKS) ご購入(セブンネット)

日経エンタテインメント!2022年7月号タレントパワーランキング2022

表紙&巻頭インタビューはStray Kids。最新ミニアルバムがK-POPアーティストとして史上3組目となる米・ビルボードのアルバムチャート1位に。ソロ&グループインタビュー、さらに関係者の証言などから、彼らの唯一無二の個性を紐解いていきます。スペシャルフォトカードの付録付きです。メイン特集は毎年恒例の「タレントパワーランキング2022」。1280組の「認知度」と「関心度」の調査から、今、多くの人を引きつけるタレントを明らかにします。また、『劇場版 呪術廻戦 0』『鎌倉殿の13人』など、今年のヒット作をデータとともに振り返る「上半期ヒットランキング」特集も。両特集に合わせて、生田斗真、松下洸平、小芝風花、見取り図、マカロニえんぴつ、INTO1などが登場します。さらに、7期連続で連ドラ出演を果たし、注目度が急上昇している俳優・高橋文哉、三期生として日向坂46に加入、成長著しい上村ひなのと、新鋭2人の新連載もスタートしました。 詳細 ご購入(日経BP SHOP) ご購入(Amazon) ご購入(HMV&BOOKS) ご購入(セブンネット)

詳細 ご購入(日経BP SHOP) ご購入(Amazon) ご購入(HMV&BOOKS) ご購入(セブンネット)

日経エンタテインメント!2022年6月号ボーイズグループ最前線

表紙&巻頭インタビューはなにわ男子。CDデビューから半年。多彩な活動が多いジャニーズ事務所のなかでも、ひときわ“規格外”の動きを見せている彼らに、今の自身の立ち位置や未来についての思いを聞きました。メイン特集は「ボーイズグループ最前線」。ジャニーズ、LDH、K-POPに加え、オーディション発のグループも第4の勢力として強いパワーを持ちつつある昨今。チャートなど各種データやクリエイティブの新潮流などから、今起きている“最前線”を探ります。同時に、新顔グループのデビューが相次ぐ「次世代ガールズグループ研究」も。K-POP第4世代や日本発の本格的なダンス&ボーカルグループなど、今後のシーンをけん引しそうなニューカマーを紹介します。結成14周年の記念日にニューアルバムをリリースするももいろクローバーZ、関西ジャニーズJr.のなかで存在感を高めるAぇ!groupの正門良規らのスペシャルインタビューも。 詳細 ご購入(日経BP SHOP) ご購入(Amazon) ご購入(HMV&BOOKS) ご購入(セブンネット)

詳細 ご購入(日経BP SHOP) ご購入(Amazon) ご購入(HMV&BOOKS) ご購入(セブンネット)

日経エンタテインメント!2022年5月号「少年ジャンプ+」新時代ヒットの作り方

描き下ろし表紙&巻頭特集は『SPY×FAMILY』。コミック累計1500万部を突破する人気マンガが、4月よりアニメになって登場。メインキャラクターを演じる声優のほか、プロデューサーなどスタッフ陣、主題歌を担当するOfficial髭男dism&星野源などへのインタビューから、作品の魅力を紐解きます。合わせて、同作を連載している「少年ジャンプ+」特集も掲載。大きな話題を呼んでいる『ダンダダン』『タコピーの原罪』作者へのインタビューや編集スタッフへの取材から、次々とヒット作を生み出す秘訣を探っています。さらに、ネットシフトで大きくタイムテーブルが変わる改編をまとめた「テレビ&ラジオ春の大変革」、年々注目度の高まる「2.5次元ミュージカル最前線」などの特集もラインアップ。スペシャルインタビューには、昨年11月のデビューシングルが大ヒットしたINIが、11人揃って本誌初登場。3月から主演ドラマがスタートし、4月からはミュージカルへの出演も控えるSexy Zoneの佐藤勝利、劇場版『名探偵コナン』最新作で声優に挑戦する白石麻衣のロングインタビューも。 詳細 ご購入(日経BP SHOP) ご購入(Amazon) ご購入(HMV&BOOKS) ご購入(セブンネット)

詳細 ご購入(日経BP SHOP) ご購入(Amazon) ご購入(HMV&BOOKS) ご購入(セブンネット)

日経エンタテインメント!2022年4月号エンタテインメントの未来

表紙&巻頭インタビューはSixTONES。CDデビューから2年がたち、存在感を高めている彼ら。自由なたたずまいの“新時代のアイドル像”にメンバーインタビューなどから迫りました。最新ツアーのレポートや、新技術の詰まったスタジオを駆使したミュージックビデオの撮影現場報告も。そして、今月号は本誌創刊25周年を記念し、「エンタテインメントの未来」をテーマに3大特集を展開します。新たな取り組みを重ねてきたキーパーソンへのインタビュー集「次代を拓くパイオニアたち」、マーケット復活に向けての動きをレポートする「変貌する日本の音楽シーン」、そして今後の成長に注目が集まる「メタバース最前線」から、エンタテインメント界の進む先を探ります。各特集内には、北村匠海やバカリズムのインタビュー、UVERworld・TAKUYA∞とYOASOBI・Ayaseの対談なども。このほか、スペシャルインタビューとして、デビュー25周年を迎えたゆず、『CITRUS』が大ヒットとなったDa-iCE、独自の世界観で注目度上昇中のFANTASTICS from EXILE TRIBEなども登場します。 詳細 ご購入(日経BP SHOP) ご購入(Amazon) ご購入(HMV&BOOKS) ご購入(セブンネット)

詳細 ご購入(日経BP SHOP) ご購入(Amazon) ご購入(HMV&BOOKS) ご購入(セブンネット)

日経エンタテインメント!2022年3月号U-25が選ぶ新スタンダード300

表紙&巻頭インタビューはJO1。今春からデビュー3年目へ突入するにあたり、これまでの2年間で得たものと、今後目指す先を語ってもらいました。ソロインタビュー&座談ほか、全24ページです。メイン特集は本誌創刊から25年&300号を記念した「U-25が選ぶ新スタンダード300」。本誌創刊以降に誕生した“U-25”世代はどんな作品に心を動かされてきたのか、アンケートやデータなどから明らかにします。世代を代表する注目の若手として、福原遥、高橋文哉、板垣李光人、景井ひな、変態紳士クラブ、Adoのインタビューも。このほか、スペシャルインタビューには、新体制となったEXILE、デビュー10周年を迎えたA.B.C-Z、昨年初のドームライブを開催するなど快進撃が続くTHE RAMPAGE from EXILE TRIBE、TikTokフォロワーが420万人を超えるONE N’ ONLYが登場。昨年の「M-1」グランプリを錦鯉が制したことで改めて注目が集まる「お笑いライブ最新事情」の特集なども掲載します。 詳細 ご購入(日経BP SHOP) ご購入(Amazon) ご購入(HMV&BOOKS) ご購入(セブンネット)

詳細 ご購入(日経BP SHOP) ご購入(Amazon) ご購入(HMV&BOOKS) ご購入(セブンネット)

日経エンタテインメント!2022年2月号2022年の新主役100人

表紙&巻頭インタビューは乃木坂46。2月でデビュー10周年を迎え、5月にはグループ史上最大の日産スタジアム公演も控えるグループの今とその先を、齋藤飛鳥・与田祐希・山下美月・遠藤さくら・賀喜遥香のセンター経験者5人が語ります。メイン特集は「2022年の新主役100人」。俳優、音楽、お笑いなど広いジャンルから、今年の活躍が確実視される人をピックアップ。大河ドラマ主演の小栗旬をはじめ、坂口健太郎、望海風斗らのインタビューも。このほか、年末から公開が始まった『劇場版 呪術廻戦 0』、放送中の『鬼滅の刃 遊郭編』とメガヒットアニメの特集記事もラインアップ。どちらも主要キャストのインタビューなど絡めて、その魅力に迫ります。グループ、ソロとも活躍の場を広げるSixTONES・ジェシー、ついに日本デビューを果たしたK-POPガールズ・ITZYの貴重なロングインタビューもお見逃しなく! 詳細 ご購入(日経BP SHOP) ご購入(Amazon) ご購入(HMV&BOOKS) ご購入(セブンネット)

詳細 ご購入(日経BP SHOP) ご購入(Amazon) ご購入(HMV&BOOKS) ご購入(セブンネット)

日経エンタテインメント!2022年1月号2021年ヒット総まくり

表紙&巻頭インタビューはSnow Man。2020年1月のデビュー後、まもなく世はコロナ禍に。しかし、シングルセールスが年間1位を記録、MV再生回数は1000万回超えもザラ、テレビ出演も多数と快進撃を続ける彼らの成功の秘密をインタビューなどから紐解いていきました。メイン特集は「2021年ヒット総まくり」。映画、音楽など7大ジャンルの年間ランキングを基に、各界第一線のクリエイターらがこの1年の動きを振り返ります。「BTS」「呪術廻戦」「東京リベンジャーズ」など、大ヒット作の研究記事も。さらに、冬休みの注目作品を一気にまとめた「年末年始“必見作”ガイド」特集も用意しました。このほか、今号は“2021年の顔”が多数登場。ヒットチャートを席巻したYOASOBI、ドラマ『チェリまほ』を機に大ブレイクに至った赤楚衛二と町田啓太、ボーイズグループブームの一翼を担ったJO1(白岩瑠姫・豆原一成・與那城奨)、そしてついにデビューを果たしたなにわ男子の藤原丈一郎など、この1年大注目された人気者の声をお届けします。 詳細 ご購入(日経BP SHOP) ご購入(Amazon) ご購入(HMV&BOOKS) ご購入(セブンネット)

 UP