世界的に猛威を振るっている新型コロナ・ウイルスは、製造業に深刻な被害をもたらしました。コロナ禍が終息しても、もはや製造業が元の姿に戻ることはないでしょう。

 ものづくりの担い手にこれから求められるのは、様々な困難や変化に耐えられる、柔軟性と強靭さを兼ね備えた「レジリエント」な製造業です。そのためには、DX(デジタルトランスフォーメーション)の実現が欠かせません。製造業の今後の発展は、DXの戦略にかかっているといっても過言ではないでしょう。

 「Technology Foresight 2020 ~ポスト・コロナを見据えた製造業の進路を描く~」は、技術や市場/トレンドの目利きを講師に迎え、ものづくり企業でDXの先導役を担う方々に向けて、DX戦略策定に役立つ情報を提供するオンラインセミナーです。

本セミナーはオンラインセミナー(Live配信)です。

オンラインセミナー視聴マニュアルはこちら

プログラム

※今後様々なテーマのプログラムを追加していく予定です。

※講演者や講演時間など、プログラムは変更になる場合がございます。予めご了承ください。

ご希望の講演日時を選択してください。複数日時の選択はチェックボックスにチェックを入れ「お申込みボタン」を押してお申込みください。

17:00~17:30
  • 西岡 靖之 氏

    法政大学
    デザイン工学部
    教授
    西岡 靖之 氏

  • 河井 保博

    <モデレータ―>

    日経BP
    技術メディア局長
    河井 保博

17:30~18:00

予見できない時代を乗り越える、“Single Source of Truth(唯一の信頼できる情報源)”としての「デジタルツイン」

見どころ

DXの必要性は誰もが感じながら、実際は日本のみならず海外においてもまだ多くの企業が初期段階にあります。このセッションでは、過去にも企業内データのよりどころとしてERPやSCMが定着したように、これからの製造業のDXで取り組むべき、「Single Source of Truth (唯一の信頼できる情報源)」としての「デジタルツイン」について考えます。

  • 久次 昌彦 氏

    アラスジャパン
    社長
    久次 昌彦 氏

  • 河井 保博

    <モデレータ―>

    日経BP
    技術メディア局長
    河井 保博

17:00~17:30
  • coming soon

17:30~18:00

DXに向けた情報基盤構築のキーポイント「データガバナンス」

見どころ

製造業DXを進めるうえで欠かせない重要な取り組みにIT基盤の整備があります。そののキーポイントである「データガバナンス」を実現するソリューションを展開しているTalendが、製造業DXにおけるデータガバナンスの役割や実践するためアプローチなどを分かりやすく解説します。

  • 吉田 修治 氏

    Talend
    アカウントエグゼクティブ
    吉田 修治 氏

  • 三好 敏

    <モデレータ―>

    日経BP総合研究所
    上席研究員
    三好 敏

17:00~17:30

製造業DXに向けてリスク対応力を高める

見どころ

DXの実現に向けたデジタル化の動きが製造業の「現場」に着々と広がっています。これとともに、情報システムを中心に進化してきたセキュリティの概念では網羅しきれない新たなリスクが浮上してきました。このセッションでは、製造業セキュリティに特化したコンサルティングを手掛けるINDUSTRIAL-X SECURITY 代表取締役 八子知礼氏をゲストに迎えて、情報システムを中心としたサイバー(仮想)な領域と、リアルな「現場」の領域の両方を視野にいれた新たなリスク管理の概念と、それを実践するための勘所などについてお話をうかがいます。

  • 八子 知礼 氏

    INDUSTRIAL-X SECURITY
    代表取締役
    八子 知礼 氏

  • 三好 敏

    <モデレータ―>

    日経BP総合研究所
    上席研究員
    三好 敏

17:30~18:00

DXとともに高まる製造業特有のリスクとその対策

見どころ

デジタル化のトレンドを背景に、製造現場の「情報化」が加速してきました。さらにDX(デジタルトランスフォーメーション)を目指す機運が業界全体で盛り上がってきたことから、現場の「情報化」は一段と加速する見込みです。実は、こうした動きに伴なって、ものづくりの現場をターゲットにしたサイバー攻撃など製造業特有のリスクが高まっています。このセッションでは、こうした製造業特有のリスクの実情を報告するとともに、IT分野で培った技術やノウハウを土台にして進化している製造業の「現場」におけるサイバーリスク対応技術の最新動向を解説します。

  • 安斎 祐一 氏

    トレンドマイクロ
    ビジネスマーケティング本部
    エンタープライズソリューション部
    プロダクトマーケティングマネージャ
    安斎 祐一 氏

  • 三好 敏

    <モデレータ―>

    日経BP総合研究所
    上席研究員
    三好 敏

開催概要

日時
2020年9月29日(火)~12月3日(木)
期間中の17:00~18:00に不定期で開催
※期間や時間は変更になる場合もございます
会場
V-CUBEを使ったオンラインセミナー(Live配信)
主催
日経クロステック
協賛
アラスジャパン、 Blue Yonderジャパン、 フォーティネットジャパン、 Talend、 トレンドマイクロ  他 ABC順
協力
日経BP総合研究所
受講対象
製造業の経営者、役員、および経営企画部門、研究・開発部門、設計・製造部門、情報システム部門などのエンジニアやマネージャー
受講料
無料 ※事前登録制(先着順)

■視聴環境事前ご確認のお願い

» オンラインセミナー視聴マニュアル(PDF)はこちら

Webセミナー【ライブ配信】ご参加にあたり、「視聴環境チェックサイト」での動作確認をお願いしております。音声および動画が正常に受信できるかを、下記「視聴環境チェックサイト」へアクセスしていただきご確認ください。
なお、お客様がご使用のパソコンおよび通信環境によってはWebセミナー【ライブ配信】にご参加いただけない場合がございますので、あらかじめご了承ください。

▼視聴環境チェックサイト(PC・スマートフォン)
https://ondemand.seminar.vcube.com/checker/videostream

※チェックサイトで視聴に問題がある場合は、まずセミナーの推奨環境に合っているかをご確認ください。

▼セミナー推奨環境(ビデオストリーミング配信の「受講者」の項目をご確認ください)
https://jp.vcube.com/support/requirements/req_seminar.html

※受講者側で推奨しているPCブラウザ・OSは、以下となります。
Windowsプラウザ・・・Windows:Microsoft Edge、IE11、Firefox、GoogleChrome
Macブラウザ・・・safari
WindowsOS:Windows 10、Windows 8.1
MacOS:macOS 最新版

※受講者側で推奨しているスマートフォン・タブレットのブラウザ・OSは、以下となります。
iOS ・・・iOS デバイス iOS 7以上、safari
Android・・・ Android 4.4以上、chrome

※インターネット環境によっては視聴が出来ない場合がありますので、視聴確認サイトから、受講される環境にてテストをお願いします。

■Webセミナー【ライブ配信】配信ご受講に際し、以下の事項に同意のうえお申込ください。

1. 視聴に必要なURLは、登録完了メールでご確認ください。
 URLはセミナーに参加する方のみ利用可能とし、再配布を禁止します。

2. 受講者は、動画を録画・キャプチャーすることは一切できません。
 もし、発見した場合、事務局は削除を要求できることとします。
 また、SNSなどへのアップも禁止します。

3. セミナーの内容や受講者の個人情報などはセミナー内のみとし、口外しないでください。

4. システムトラブルなどにより、画像・音声に乱れが生じた場合も
 対応出来かねますのでご自身でご調整ください。

5. 配信中、異常と思われる接続を発見した場合、予告なく切断することがあります。

本イベントへのお申し込みには、「日経ID」への会員登録(無料)が事前に必要となります。
すでに会員の方は、ログイン後、ご登録内容をご確認のうえお申し込みください。
未登録の方は、画面の指示にしたがい、登録を完了させてください。

プログラム 9月/10月開催セミナー(会期終了分)

※9月29日(火)17:00~18:00 のお申し込みは受付を終了しました

17:00~17:30

製造業に求められるセキュリティ対策

見どころ

国内外のセキュリティ動向を踏まえて、製造業(組込み機器の開発現場)に求められるセキュリティ対策について解説します。

  • 牧野 進二 氏

    組込みシステム技術協会
    組込みシステムセキュリティ委員会 副委員長
    牧野 進二 氏

  • 三好 敏

    <モデレータ―>

    日経BP総合研究所
    上席研究員
    三好 敏

17:30~18:00

製造業DXに向けて取り組むべきサイバーセキュリティ対策、現状と最新動向

見どころ

製造業界のおけるシステムの運用と監視は、DXやwithコロナ時代の到来と共に変革を迫られています。それと共にサイバー犯罪者によって侵害を受けるリスクが広がり、工場の操業を止めざるをえないサイバー攻撃事例が数多く報告されています。これらの事例から今後求められる対策や、セキュリティ戦略の変革について考えます。

  • 寺下 健一 氏

    フォーティネットジャパン
    セキュリティストラテジスト
    寺下 健一 氏

  • 三好 敏

    <モデレータ―>

    日経BP総合研究所
    上席研究員
    三好 敏

※10月14日(水)17:00~18:00 のお申し込みは受付を終了しました

17:00~17:30

新時代を迎えたグローバル・サプライチェーン・マネジメント、ポスト・コロナを見据えた強化の展望

見どころ

生産管理論・経営学の専門家で、製造業におけるグローバル・サプライチェーン・マネジメントのエキスパートとして活躍しておられる明治大学 商学部 教授の富野貴弘先生をお招きして、DXの先にあるポストコロナ時代のサプライチェーンの姿に迫ります。コロナ禍をキッカケにグローバルサプライ・チェーンをめぐる様々な課題が一段と鮮明になりました。その課題を整理しながら、新しい時代に向けた改革のアプローチについてお話をうかがいます。

  • 富野 貴弘 氏

    明治大学
    商学部 教授(博士・経済学)
    富野 貴弘 氏

  • 三好 敏

    <モデレータ―>

    日経BP総合研究所
    上席研究員
    三好 敏

17:30~18:00

先が見えない時代に強い『レジリエント(回復力の高い)』なサプライチェーン、実現のカギは『可視化』と『自律化』

見どころ

ポスト・コロナ時代に目指すべきサプライチェーンの姿と、その実現に向けた具体的なアプローチについて、Blue Yonderジャパン 代表取締役 桐生卓氏にお話をうかがいいます。1980年代半ばからいち早く先進的なサプライチェーン・マネジメント・システムを提供し、最近ではAI・機械学習を活用した先進的なソリューションを展開している同社は、サプライチェーンの専門家集団として世界で高い存在感を示しており、変化が激しい、先が見えない時代を乗り切るための有力な施策は、サプライチェーンの「変化への即応力」や「回復力」、それを実現するための「可視化」および「自律化」だと主張しています。そのキーポイントとその実践について解説していただきます。さらに、2020年5月に発表され話題になった、パナソニックとの戦略的パートナーシップ拡大の背景や狙いにも迫ります。

  • 桐生 卓 氏

    Blue Yonderジャパン
    代表取締役
    桐生 卓 氏

  • 三好 敏

    <モデレータ―>

    日経BP総合研究所
    上席研究員
    三好 敏

お問い合わせ

日経BP読者サービスセンター セミナー係
お問い合わせはこちらから