第4回 日経アジア感染症会議 ~あらたな産官学連携による日本のイニチアチブ~

ダウンロード/映像配信
Download/Video

ステートメント/Statement

映像配信/Video

プログラム
Program

DAY13月3日(金)March 3(Fri.)

※講演者や講演時間など、プログラムは変更になる場合がございます。予めご了承ください。
※本会議には同時通訳がございます。

8:00
開場
Doors open
8:30~8:35
主催者挨拶:日本経済新聞社
Speech from Organizer
8:35~8:40
開催挨拶:沖縄県
Opening Remarks
8:40~9:00
基調講演
Accelerating the antibiotics pipeline: CARB-X and AMR Centre
Keynote Speech
Executive Director, The AMR Centre
Dr. Peter Jackson
9:00~9:05
議長挨拶:
Greeting of Chairman
地域医療機能推進機構 理事長、名誉世界保健機関 (WHO) 西太平洋地域事務局 事務局長
尾身 茂 氏(議長)
President of JAPAN Community Health care Organization (JCHO)
Regional Director Emeritus, World Health Organization, Regional Office for Western Pacific
Shigeru Omi (Chair)
WHO ヘルスエマージェンシープログラム、専門家ネットワーク 管理調整官
進藤 奈邦子 氏(副議長)
Manager, Expert Networks, WHO’s Health Emergency Programme (WHE)
Nikki Shindo (Co-Chair)
9:05~10:00
議題1-①結核のアジアへのImplementation Approach (アフガニスタン、インドネシア、フィリピン)報告とさらなる展開
Agenda1-①TB Implementation Approach in Asia
モデレータ|
日経BP社 特命編集委員
宮田 満
Moderator
Executive Leader Writer, Nikkei Business Publications, Inc.
Mitsuru Miyata

討議者一覧はこちら

  • 厚生労働省健康局 結核感染症課長
    浅沼 一成 氏
    Kazunari Asanuma
  • 結核予防会 結核研究所 所長
    石川 信克 氏
    Nobukatsu Ishikawa
  • 地域医療機能推進機構 理事長
    名誉世界保健機関 (WHO) 西太平洋地域事務局 事務局長
    尾身 茂 氏
    Shigeru Omi
  • WHO ヘルスエマージェンシープログラム、専門家ネットワーク 管理調整官
    進藤 奈邦子 氏
    Nikki Shindo
  • 富士フイルム 執行役員 メディカルシステム事業部 副事業部長 兼 IVDイノベーション部長
    寺島 薫 氏
    Kaoru Terashima
  • 栄研化学 生物化学第二研究所 / 所長
    納富 継宣 氏
    Tsugunori Notomi
  • 琉球大学大学院 感染症・呼吸器・消化器内科 教授
    藤田 次郎 氏
    Jiro Fujita
  • 結核予防会 結核研究所 抗酸菌部 部長
    御手洗 聡 氏
    Satoshi Mitarai
  • 医薬基盤・健康・栄養研究所 霊長類医科学研究センター 免疫制御ワクチン分野 センター長
    三重大学大学院 医学系研究科 病態解明医学講座 免疫制御学分野連携教授
    保富 康宏 氏
    Yasuhiro Yasutomi
  • 大塚製薬 専務執行役員、医薬品事業部 抗結核グローバルプロジェクトリーダー
    吉武 益広 氏
    Masuhiro Yoshitake
  • ニプロ 取締役 総合研究所第3研究開発部長
    吉田 博 氏
    Hiroshi Yoshida
  • 国際協力機構 人間開発部 次長 兼 保健第二グループ長
    渡部 晃三 氏
    Kozo Watanabe
  • Undersecretary of Health, Office for Technical Services, Philippines
    Dr. Gerardo V. Bayugo, MPH, CESO III
  • Assistant Director, National Center for Tuberculosis Control and Prevention,China CDC
    Dr. Zhang Hui, PhD
  • Director General Preventive Medicines and Primary Health Care
    Ministry of Public Health, Afghanistan
    Dr. Najibullah Safi
  • Director General of Disease Prevention and Control, Ministry of Health Republic of Indonesia
    Mohammad Subuh, MD, MPPM
10:05~11:00
議題1-②日仏パートナーシップによる西アフリカにおけるエボラ対策への貢献
Agenda1-②Ebola Countermeasures under Japan-France Partnership in West Africa
モデレータ|
長崎大学 熱帯医学研究所 新興感染症学分野 教授
安田 二朗 氏
Moderator
Professor, Institute of Tropical Medicine, Nagasaki University
Jiro Yasuda

討議者一覧はこちら

  • 厚生労働省健康局 結核感染症課長
    浅沼 一成 氏
    Kazunari Asanuma
  • 外務省 国際協力局 国際保健政策室 課長補佐
    石田 敏史 氏
    Toshifumi Ishida
  • 地域医療機能推進機構 理事長
    名誉世界保健機関 (WHO) 西太平洋地域事務局 事務局長
    尾身 茂 氏
    Shigeru Omi
  • 三菱UFJリサーチ&コンサルティング
    経営企画部 副長 新事業創造/全社営業戦略担当
    小柴 巌和 氏
    Michikazu Koshiba
  • 東芝メディカルシステムズ 分子検査ソリューション事業推進部 部長
    後藤 浩朗 氏
    Hiroaki Goto
  • 富山大学 医学部 ウイルス学 教授
    白木 公康 氏
    Kimiyasu Shiraki
  • WHO ヘルスエマージェンシープログラム、専門家ネットワーク 管理調整官
    進藤 奈邦子 氏
    Nikki Shindo
  • 富士フイルム 取締役 副社長・CTO
    戸田 雄三 氏
    Yuzo Toda
  • 日経BP社 特命編集委員
    宮田 満
    Mitsuru Miyata
  • 国際協力機構 人間開発部 次長 兼 保健第二グループ長
    渡部 晃三 氏
    Kozo Watanabe
  • Professor of Medical Virology
    Aix-Marseille university – Inserm – IRD - EHESP
    Prof. Dr. Xavier de Lamballerie, MD, PhD
  • Director General, National Sanitary Security Agency of Guinea
    Dr. Sakoba Keita
11:05~12:00
議題2-①薬剤耐性(AMR)に対する取り組み
Agenda2-①Actions in the Area of Antimicrobial Resistance
モデレータ|
WHO ヘルスエマージェンシープログラム、専門家ネットワーク 管理調整官
進藤 奈邦子 氏
Moderator
Manager, Expert Networks, WHO’s Health Emergency Programme (WHE)
Nikki Shindo

討議者一覧はこちら

  • 厚生労働省健康局 結核感染症課長
    浅沼 一成 氏
    Kazunari Asanuma
  • 日本医療研究開発機構 戦略推進部 部長
    石井 健 氏
    Ken J. Ishii
  • 地域医療機能推進機構 理事長
    名誉世界保健機関 (WHO) 西太平洋地域事務局 事務局長
    尾身 茂 氏
    Shigeru Omi
  • 塩野義製薬 取締役専務執行役員 経営戦略本部長
    澤田 拓子 氏
    Takuko Sawada
  • 東邦大学 医学部 微生物・感染症学講座
    舘田 一博 氏
    Kazuhiro Tateda
  • 内閣官房 国際感染症対策調整室 / 企画官(医学博士)
    田中 剛 氏
    Go Tanaka
  • 北里第一三共ワクチン
    研究開発本部 ワクチン研究所長
    星野 一樹 氏
    Kazuki Hoshino
  • マネージメントサイエンス フォー ヘルス
    医薬テクノロジー部門シニアディレクター
    穂積 大陸 氏
    Dai Hozumi
  • 結核予防会 結核研究所 抗酸菌部 部長
    御手洗 聡 氏
    Satoshi Mitarai
  • 日経BP社 特命編集委員
    宮田 満
    Mitsuru Miyata
  • 医薬基盤・健康・栄養研究所 霊長類医科学研究センター 免疫制御ワクチン分野 センター長
    三重大学大学院 医学系研究科 病態解明医学講座 免疫制御学分野連携教授
    保富 康宏 氏
    Yasuhiro Yasutomi
  • 農林水産省 動物医薬品検査所 所長
    山本 実 氏
    Minoru Yamamoto
  • 大塚製薬 専務執行役員、医薬品事業部 抗結核グローバルプロジェクトリーダー
    吉武 益広 氏
    Masuhiro Yoshitake
  • ニプロ 取締役 総合研究所第3研究開発部長
    吉田 博 氏
    Hiroshi Yoshida
  • Executive Director, The AMR Centre
    Dr. Peter Jackson
  • Bangkok Correspondent, Financial Times
    Mr. Michael Peel
12:00~13:00
お昼休憩
Lunch Break
13:00~13:55
議題2-②日本発マラリア・コンソーシアムの立ち上げ
Agenda2-②Actions from Malaria Consortium
モデレータ|
長崎大学大学院
熱帯医学・グローバルヘルス研究科 研究科長

北 潔 氏
Moderator
Dean and Professor, School of Tropical Medicine and Global Health, Nagasaki University
Kiyoshi Kita

討議者一覧はこちら

  • 厚生労働省健康局 結核感染症課長
    浅沼 一成 氏
    Kazunari Asanuma
  • シスメックス HUビジネスユニット ヘマトロジープロダクトエンジニアリング本部 商品開発部 部長
    内橋 欣也 氏
    Kinya Uchihashi
  • グローバルヘルス技術振興基金 投資戦略・管理 / ディレクター
    浦辺 隼 氏
    Hayato Urabe
  • 地域医療機能推進機構 理事長
    名誉世界保健機関 (WHO) 西太平洋地域事務局 事務局長
    尾身 茂 氏
    Shigeru Omi
  • 国際協力機構 人間開発部 技術審議役
    金井 要 氏
    Kaname Kanai
  • 国立国際医療研究センター研究所 熱帯医学・マラリア研究部/部長
    狩野 繁之 氏
    Shigeyuki Kano
  • ネオファーマジャパン 代表取締役
    河田 聡史 氏
    Satofumi Kawata
  • 世界エイズ・結核・マラリア対策基金 戦略・投資・効果局長
    國井 修 氏
    Osamu Kunii
  • WHO ヘルスエマージェンシープログラム、専門家ネットワーク 管理調整官
    進藤 奈邦子 氏
    Nikki Shindo
  • 内閣官房 国際感染症対策調整室 / 企画官(医学博士)
    田中 剛 氏
    Go Tanaka
  • 愛媛大学 プロテオサイエンスセンター マラリア研究部門
    坪井 敬文 氏
    Takafumi Tsuboi
  • 住友化学 代表取締役 専務執行役員
    西本 麗 氏
    Ray Nishimoto
  • 琉球大学大学院 感染症・呼吸器・消化器内科 教授
    藤田 次郎 氏
    Jiro Fujita
  • エーザイ hhcデータクリエーションセンター グローバルヘルス研究室 主任研究員
    堀井 孝昭 氏
    Takaaki Horii
  • 大阪大学 微生物病研究所附属難治感染症対策研究センター長
    堀井 俊宏 氏
    Toshihiro Horii
  • 順天堂大学 医学部 教授
    美田 敏宏 氏
    Toshihiro Mita
  • 日経BP社 特命編集委員
    宮田 満
    Mitsuru Miyata
  • 栄研化学 生物化学第二研究所第一部 部長
    森 安義 氏
    Yasuyoshi Mori
  • Bangkok Correspondent, Financial Times
    Mr. Michael Peel
  • President, India Japan Investment Partnership
    Mr. Sanjeev Sinha
14:00~14:55
議題2-③公衆衛生における日本のイニシアチブ
Agenda2-③Japanese Initiatives in the Area of Public Hygiene
モデレータ|
国際協力機構 上級審議役
戸田 隆夫 氏
Moderator
Vice President for Human Security and Global Health,
Japan International Cooperation Agency
Takao Toda

討議者一覧はこちら

  • 外務省 国際協力局 国際保健政策室 課長補佐
    石田 敏史 氏
    Toshifumi Ishida
  • 沖縄県 保健衛生統括監
    糸数 公 氏
    Toru Itokazu
  • 地域医療機能推進機構 理事長
    名誉世界保健機関 (WHO) 西太平洋地域事務局 事務局長
    尾身 茂 氏
    Shigeru Omi
  • 世界エイズ・結核・マラリア対策基金 戦略・投資・効果局長
    國井 修 氏
    Osamu Kunii
  • サラヤ 代表取締役社長
    更家 悠介 氏
    Yusuke Saraya
  • 東京大学大学院
    医学系研究科国際保健学専攻 国際保健政策学
    渋谷 健司 氏
    Kenji Shibuya
  • WHO ヘルスエマージェンシープログラム、専門家ネットワーク 管理調整官
    進藤 奈邦子 氏
    Nikki Shindo
  • 内閣官房 国際感染症対策調整室 / 企画官(医学博士)
    田中 剛 氏
    Go Tanaka
  • LIXIL Social Toilet部 / 常務役員 渉外担当 兼)Social Toilet部
    富田 健介 氏
    Kensuke Tomita
  • 住友化学 代表取締役 専務執行役員
    西本 麗 氏
    Ray Nishimoto
  • マネージメントサイエンス フォー ヘルス
    医薬テクノロジー部門シニアディレクター
    穂積 大陸 氏
    Dai Hozumi
  • 日経BP社 特命編集委員
    宮田 満
    Mitsuru Miyata
  • 日本経済新聞社 編集局科学技術部長
    矢野 寿彦
    Hisahiko Yano
  • Director General Preventive Medicines and Primary Health Care
    Ministry of Public Health, Afghanistan
    Dr. Najibullah Safi
  • President, India Japan Investment Partnership
    Mr. Sanjeev Sinha
15:00~15:55
議題2-④あらたなPDPsテーマの発掘 テクノロジーショーケース
Agenda2-④The Technology Showcase - Searching for the New Themes in PDPs
モデレータ|
日経BP社 特命編集委員
宮田 満
Moderator
Executive Leader Writer, Nikkei Business Publications, Inc.
Mitsuru Miyata

討議者一覧はこちら

  • エムティーアイ 執行役員 ヘルスケア事業本部 副事業本部長
    秋田 正倫 氏
    Masanori Akita
  • グローバルヘルス技術振興基金 投資戦略・管理 / ディレクター
    浦辺 隼 氏
    Hayato Urabe
  • 地域医療機能推進機構 理事長
    名誉世界保健機関 (WHO) 西太平洋地域事務局 事務局長
    尾身 茂 氏
    Shigeru Omi
  • オーピーバイオファクトリー 代表取締役
    金本 昭彦 氏
    Akihiko Kanamoto
  • TBA 取締役
    東北大学大学院 医工学研究科 教授(主管研究員)
    地域イノベーションプログラム 工学博士
    川瀬 三雄 氏
    Mitsuo Kawase
  • レキオ・パワー・テクノロジー
    河村 哲 氏
    Tetsu Kawamura
  • 武田薬品工業 グローバルワクチンビジネスユニット グローバルメディカルオフィスヘッド
    ゲイリー・デュビン 氏
    Gary Dubin
  • 東京都医学総合研究所
    感染制御プロジェクト プロジェクトリーダー
    小原 道法 氏
    Michinori Kohara
  • WHO ヘルスエマージェンシープログラム、専門家ネットワーク 管理調整官
    進藤 奈邦子 氏
    Nikki Shindo
  • 富士フイルム 執行役員 メディカルシステム事業部 副事業部長 兼 IVDイノベーション部長
    寺島 薫 氏
    Kaoru Terashima
  • イーベック
    代表取締役社長
    土井 尚人 氏
    Hisato Doi
  • Founder / CEO, I.T.E CO.Ltd(Innovation thru Energy Co.Ltd)
    Mr. Pankaj Garg
分科会A
Breakout Session A
分科会B
Breakout Session B
分科会C
Breakout Session C
16:30~17:25
A-1

第一三共
DAIICHI SANKYO

ワクチンによる感染症危機管理対策
The crisis management measures for emerging infectious diseases by vaccines

座長|
WHO ヘルスエマージェンシープログラム、専門家ネットワーク 管理調整官
進藤 奈邦子 氏
Moderator
Manager, Expert Networks, WHO’s Health Emergency Programme (WHE)
Nikki Shindo

討議者一覧はこちら

  • 厚生労働省健康局 結核感染症課長
    浅沼 一成 氏
    Kazunari Asanuma
  • 川崎市健康安全研究所 所長
    岡部 信彦 氏
    Nobuhiko Okabe
  • 日本ワクチン産業協会 理事長
    菊池 正彦 氏
    Masahiko Kikuchi
  • 医薬品医療機器総合機構 国際協力室長
    佐藤 淳子 氏
    Junko Sato
  • 第一三共株式会社 ワクチン統括部 主幹
    武下 文彦 氏
    Fumihiko Takeshita
  • 内閣官房 国際感染症対策調整室 / 企画官(医学博士)
    田中 剛 氏
    Go Tanaka
B-1

サラヤ
Saraya

インドの公衆衛生の改善に向けて
Action Plan to improve public health and hygiene in India

座長|
国際協力機構 人間開発部 次長 兼 保健第二グループ長
渡部 晃三 氏
Moderator
Deputy Director General, and Group Director for Health 2, Human Development Department, JICA
Kozo Watanabe

討議者一覧はこちら

  • リコー 執行役員 / サステナビリティ推進本部長 / 輸出入管理責任者
    加藤 茂夫 氏
    Sergio Kato
  • サラヤ 代表取締役社長
    更家 悠介 氏
    Yusuke Saraya
  • LIXIL Social Toilet部 / 常務役員 渉外担当 兼)Social Toilet部
    富田 健介 氏
    Kensuke Tomita
  • 住友化学 執行役員 生活環境事業部 アニマルニュートリション事業部 担当
    広岡 敦子 氏
    Atsuko Hirooka
  • President, India Japan Investment Partnership
    Mr. Sanjeev Sinha
C-1

沖縄県
Okinawa Prefecture

沖縄における感染症研究拠点形成に向けた具体的なアクション
Concrete actions towards a communicable disease research hub formation in Okinawa

座長|
琉球大学大学院 感染症・呼吸器・消化器内科 教授
藤田 次郎 氏
Moderator
Department of Infectious, Respiratory, and Digestive Medicine, Faculty of Medicine, University of the Ryukyus
Jiro Fujita

討議者一覧はこちら

  • 沖縄県保健医療部 保健衛生統括監
    糸数 公 氏
    Toru Itokazu
  • 琉球大学医学部保健学科
    国際地域保健学教室 教授
    小林 潤 氏
    Jun Kobayashi
  • 国立感染症研究所
    感染症疫学センター 第二室室長 医学博士
    砂川 富正 氏
    Tomimasa Sunagawa
  • 沖縄県 企画部 科学技術振興課/課長
    長濱 為一 氏
    Tameichi Nagahama
  • 内閣官房 内閣審議官 新型インフルエンザ等対策室長 国際感染症対策調整室長
    山田 安秀 氏
    Yasuhide Yamada
17:35~18:30
A-2

富士フイルム・富山化学工業
FUJIFILM・TOYAMA CHEMICAL

西アフリカのエボラウイルス感染症流行への世界的な対応:専門家による振り返りと将来への提言
The Global Response to Deadly Ebola Epidemic in West Africa: Experts Look Back and Ahead

座長|
WHO ヘルスエマージェンシープログラム、専門家ネットワーク 管理調整官
進藤 奈邦子 氏
Moderator
Manager, Expert Networks, WHO’s Health Emergency Programme (WHE)
Nikki Shindo

討議者一覧はこちら

  • 富山大学 医学部ウイルス学教授
    白木 公康 氏
    Kimiyasu Shiraki
  • 富士フイルム 取締役 副社長・CTO
    戸田 雄三 氏
    Yuzo Toda
  • 長崎大学 熱帯医学研究所 新興感染症学分野 教授
    安田 二朗 氏
    Jiro Yasuda
  • Professor of Medical Virology
    Aix-Marseille university – Inserm – IRD - EHESP
    Prof. Dr. Xavier de Lamballerie, MD, PhD
  • Director General, National Sanitary Security Agency of Guinea
    Dr. Sakoba Keita
B-2

塩野義製薬
SHIONOGI

AMR薬の開発を進める上での診断薬開発及び適正使用の観点からの課題
Issues for the development of anti-AMR antibiotic from the viewpoint of rapid diagnosis and antimicrobial stewardship

座長|
琉球大学大学院 感染症・呼吸器・消化器内科 教授
藤田 次郎 氏
Moderator
Department of Infectious, Respiratory, and Digestive Medicine, Faculty of Medicine, University of the Ryukyus
Jiro Fujita

討議者一覧はこちら

  • 東邦大学 医学部 微生物・感染症学講座
    舘田 一博 氏
    Kazuhiro Tateda
  • 栄研化学 生物化学第二研究所 / 所長
    納富 継宣 氏
    Tsugunori Notomi
  • 内閣官房 内閣審議官 新型インフルエンザ等対策室長 国際感染症対策調整室長
    山田 安秀 氏
    Yasuhide Yamada
  • 塩野義製薬 医薬研究本部 感染症領域 シニアフェロー
    山野 佳則 氏
    Yoshinori Yamano
  • ニプロ 取締役 総合研究所第3研究開発部長
    吉田 博 氏
    Hiroshi Yoshida
  • Executive Director, The AMR Centre
    Dr. Peter Jackson
C-2

シスメックス
SYSMEX

アジア圏のマラリアEliminationに向けた現在の取り組みと課題
Current efforts and issues of Malaria Elimination in the Asian region

座長|
長崎大学大学院
熱帯医学・グローバルヘルス研究科 研究科長

北 潔 氏
Moderator
Dean and Professor, School of Tropical Medicine and Global Health, Nagasaki University
Kiyoshi Kita

討議者一覧はこちら

  • 厚生労働省健康局 結核感染症課長
    浅沼 一成 氏
    Kazunari Asanuma
  • シスメックス HUビジネスユニット ヘマトロジープロダクトエンジニアリング本部 商品開発部 部長
    内橋 欣也 氏
    Kinya Uchihashi
  • 国際協力機構 人間開発部 技術審議役
    金井 要 氏
    Kaname Kanai
  • 国立国際医療研究センター研究所 熱帯医学・マラリア研究部/部長
    狩野 繁之 氏
    Shigeyuki Kano
  • 世界エイズ・結核・マラリア対策基金 戦略・投資・効果局長
    國井 修 氏
    Osamu Kunii
  • 国際協力室長 独立行政法人 医薬品医療機器総合機構
    佐藤 淳子 氏
    Junko Sato
  • 内閣官房 国際感染症対策調整室 / 企画官(医学博士)
    田中 剛 氏
    Go Tanaka
  • 愛媛大学 プロテオサイエンスセンター マラリア研究部門
    坪井 敬文 氏
    Takafumi Tsuboi
  • Malaria No More Japan 専務理事
    水野 達男 氏
    Tatsuo Mizuno
  • 順天堂大学 医学部 教授
    美田 敏宏 氏
    Toshihiro Mita
  • 栄研化学 生物化学第二研究所第一部 部長
    森 安義 氏
    Yasuyoshi Mori
  • Senior Strategic Health Advisor (Access), Asia Pacific Leader’s Malaria Alliance (APLMA)
    Dr. Geoff Clark LLB, MHA, MPH, PhD
  • Senior Expert, Department of Disease Control, Ministry of Public Health, Thailand
    Dr. Jeeraphat Sirichaisinthop MD, MPH
  • Mahidol Vivax Research Unit, Faculty of Tropical Medicine, Mahidol University
    Dr. Jetsumon Sattabongkot Prachumsri, PhD
  • Deputy Director, WHO CC for Clinical Management of Malaria, Faculty of Tropical Medicine, Mahidol University
    Prof. Srivicha Krudsood
  • President, India Japan Investment Partnership
    Mr. Sanjeev Sinha
  • Director General of Disease Prevention and Control, Ministry of Health Republic of Indonesia
    Mohammad Subuh, MD, MPPM

DAY23月4日(土)March 4(Sat.)

※講演者や講演時間など、プログラムは変更になる場合がございます。予めご了承ください。
※本会議には同時通訳がございます。

8:00
開場
Doors open
8:30~8:50
基調講演
New Approaches to Addressing Emerging Infectious Diseases, and the Launch of the Coalition for Epidemic Preparedness Innovations(CEPI)
Keynote Speech
元米大統領特別補佐官(バイオディフェンス担当)
ビル・アンド・メリンダ・ゲイツ財団 ワクチン・デリバリー担当 元ディレクター
武田薬品工業 グローバルワクチンビジネスユニット プレジデント

ラジーヴ・ヴェンカヤ 氏
Former Special Assistant to the President George W. Bush and Senior Director for Biodefense at the White House President
Former Director of Vaccine Delivery at the Bill & Melinda Gates Foundation
President, Global Vaccine Business Unit, Takeda Pharmaceutical Company Limited
Rajeev Venkayya
8:55~11:15
議題3 新興・再興感染症対策のプラットフォームの構築
・2020年に向けた取り組み
・アジアにおける臨床試験センターの構築
・沖縄感染症研究拠点形成の意義
Agenda3 Building Countermeasures against Emerging and Re-emerging Infectious Diseases
モデレータ|
日経BP社 特命編集委員
宮田 満
Moderator
Executive Leader Writer, Nikkei Business Publications, Inc.
Mitsuru Miyata

討議者一覧はこちら

  • 厚生労働省健康局 結核感染症課長
    浅沼 一成 氏
    Kazunari Asanuma
  • 結核予防会 結核研究所 所長
    石川 信克 氏
    Nobukatsu Ishikawa
  • 東北大学大学院 医学系研究科微生物学分野 教授
    押谷 仁 氏
    Hitoshi Oshitani
  • 地域医療機能推進機構 理事長
    名誉世界保健機関 (WHO) 西太平洋地域事務局 事務局長
    尾身 茂 氏
    Shigeru Omi
  • 国立国際医療研究センター研究所 熱帯医学・マラリア研究部/部長
    狩野 繁之 氏
    Shigeyuki Kano
  • 医薬品医療機器総合機構 理事長
    近藤 達也 氏
    Tatsuya Kondo
  • 沖縄県 企画部/部長
    下地 明和 氏
    Akikazu Shimoji
  • WHO ヘルスエマージェンシープログラム、専門家ネットワーク 管理調整官
    進藤 奈邦子 氏
    Nikki Shindo
  • 第一三共 ワクチン統括部 研究担当 主幹
    武下 文彦 氏
    Fumihiko Takeshita
  • 富士フイルム 取締役 副社長・CTO
    戸田 雄三 氏
    Yuzo Toda
  • 琉球大学大学院 感染症・呼吸器・消化器内科 教授
    藤田 次郎 氏
    Jiro Fujita
  • 医薬基盤・健康・栄養研究所 霊長類医科学研究センター 免疫制御ワクチン分野 センター長
    三重大学大学院 医学系研究科 病態解明医学講座 免疫制御学分野連携教授
    保富 康宏 氏
    Yasuhiro Yasutomi
  • 内閣官房 内閣審議官 新型インフルエンザ等対策室長 国際感染症対策調整室長
    山田 安秀 氏
    Yasuhide Yamada
  • 塩野義製薬 医薬研究本部 感染症領域 シニアフェロー
    山野 佳則 氏
    Yoshinori Yamano
  • 元米大統領特別補佐官(バイオディフェンス担当)
    ビル・アンド・メリンダ・ゲイツ財団 ワクチン・デリバリー担当 元ディレクター
    武田薬品工業 グローバルワクチンビジネスユニット プレジデント
    ラジーヴ・ヴェンカヤ氏
    Rajeev Venkayya
  • 国際協力機構 人間開発部 次長 兼 保健第二グループ長
    渡部 晃三 氏
    Kozo Watanabe
  • Professor at Chulalongkorn University, and Director of the National Primate Research Center of Thailand-Chulalongkorn University (NPRCT-CU)
    Prof. Dr. Suchinda Malaivijitnond, Ph.D.
11:20~12:00
サマリーセッション
Summary Session
モデレータ|
地域医療機能推進機構 理事長
名誉世界保健機関 (WHO) 西太平洋地域事務局 事務局長

尾身 茂 氏
Moderator
President of JAPAN Community Health care Organization (JCHO)
Regional Director Emeritus, World Health Organization, Regional Office for Western Pacific
Shigeru Omi

討議者一覧はこちら

  • 長崎大学大学院
    熱帯医学・グローバルヘルス研究科 研究科長
    北 潔 氏
    Kiyoshi Kita
  • WHO ヘルスエマージェンシープログラム、専門家ネットワーク 管理調整官
    進藤 奈邦子 氏
    Nikki Shindo
  • 国際協力機構 上級審議役
    戸田 隆夫 氏
    Takao Toda
  • 琉球大学大学院 感染症・呼吸器・消化器内科 教授
    藤田 次郎 氏
    Jiro Fujita
  • 日経BP社 特命編集委員
    宮田 満
    Mitsuru Miyata
  • 長崎大学 熱帯医学研究所 新興感染症学分野 教授
    安田 二朗 氏
    Jiro Yasuda
  • 国際協力機構 人間開発部 次長 兼 保健第二グループ長
    渡部 晃三 氏
    Kozo Watanabe
12:05~12:30
総括(ステートメント策定)
Conclusion
モデレータ|
地域医療機能推進機構 理事長
名誉世界保健機関 (WHO) 西太平洋地域事務局 事務局長

尾身 茂 氏
Moderator
President of JAPAN Community Health care Organization (JCHO) Regional Director Emeritus, World Health Organization, Regional Office for Western Pacific
Shigeru Omi

討議者一覧はこちら

  • 厚生労働省健康局 結核感染症課長
    浅沼 一成 氏
    Kazunari Asanuma
  • 外務省 国際協力局 国際保健政策室 課長補佐
    石田 敏史 氏
    Toshifumi Ishida
  • 長崎大学大学院
    熱帯医学・グローバルヘルス研究科 研究科長
    北 潔 氏
    Kiyoshi Kita
  • 政策研究大学院大学 客員教授
    日本医療政策機構 代表理事
    グローバルヘルス技術振興基金 (GHIT Fund) 代表理事
    黒川 清 氏
    Kiyoshi Kurokawa
  • 医薬品医療機器総合機構 理事長
    近藤 達也 氏
    Tatsuya Kondo
  • 沖縄県 企画部/部長
    下地 明和 氏
    Akikazu Shimoji
  • WHO ヘルスエマージェンシープログラム、専門家ネットワーク 管理調整官
    進藤 奈邦子 氏
    Nikki Shindo
  • 自由民主党参議院議員 国際保健医療戦略特命委員会 委員長
    武見 敬三 氏
    Keizo Takemi
  • 国際協力機構 上級審議役
    戸田 隆夫 氏
    Takao Toda
  • 琉球大学大学院 感染症・呼吸器・消化器内科 教授
    藤田 次郎 氏
    Jiro Fujita
  • 日経BP社 特命編集委員
    宮田 満
    Mitsuru Miyata
  • 長崎大学 熱帯医学研究所 新興感染症学分野 教授
    安田 二朗 氏
    Jiro Yasuda
  • 内閣官房 内閣審議官、国際感染症対策調整室長、新型インフルエンザ対策室長
    山田 安秀 氏
    Yasuhide Yamada
  • 農林水産省 動物医薬品検査所 所長
    山本 実 氏
    Minoru Yamamoto
  • 国際協力機構 人間開発部 次長 兼 保健第二グループ長
    渡部 晃三 氏
    Kozo Watanabe
12:30~12:35
総評
General Overview
自由民主党参議院議員 国際保健医療戦略特命委員会 委員長
武見 敬三 氏
Keizo Takemi

セミナー申し込み
Seminar Registration

セミナー申し込みを締め切りました

nikkeiロゴ 日経BP社ロゴ 日経メディカル開発ロゴ 沖縄県ロゴ

特別協賛(分科会開催)

サラヤロゴ 塩野義製薬ロゴ シスメックスロゴ
第一三共ロゴ 富士フィルムロゴ富山化学工業ロゴ

協賛

栄研化学ロゴ 住友化学ロゴ 武田薬品工業ロゴ
田辺三菱製薬ロゴ 大日本住友製薬ロゴ 二プロロゴ グローバルヘルス技術振興基金(GHIT Fund)ロゴ
お問い合わせ
お問い合わせ

日経BP読者サービスセンター セミナー係

TEL:03-5696-1111(土日祝を除く 9:00~17:00)
※電話での申し込みはできません。

topへ戻る