ボストン コンサルティング グループ主催

オンラインセミナー

突然訪れる企業存続の危機。
企業の“有事”に求められることは?

クライシスマネジメント“その時”何が起こり、どう動くべきか
〜陥りやすい落とし穴と対処のポイント

2022.2.17 THU

お申し込み受付を終了しました

サプライチェーンマネジメント(SCM)の複雑化・多層化、トレーサビリティの必要性の高まり、個人によるSNSでの情報受発信の増加などで、企業を取り巻く危機の材料はかつてないほど増加しています。
危機は、どの業界のどの企業でも発生する可能性があり、かつ突然発生し、急速に拡大します。
その結果、経営者の辞任や企業価値の大幅な毀損を引き起こすようになっています。
今回のウェビナーでは、突然訪れる企業の有事を追体験するようなかたちで実感していただいたうえで、迅速かつ適切に収束させるポイントを、長島・大野・常松法律事務所パートナー弁護士 深水大輔氏との対談も交え、ボストン コンサルティング グループ(BCG) SWAT(BCG危機対応チーム)が解説します。

ABOUT US

開催概要

主催 ボストン コンサルティング グループ
協力 日経ビジネス
日時 2022年2月17日(木)
13:30~14:30
会場 オンライン配信セミナー(Zoom)
受講料 無料
定員 150名

SPEAKERS

登壇者

※講演者や講演時間など、プログラムは変更になる場合がございます。予めご了承ください。

長島・大野・常松法律事務所パートナー弁護士
深水 大輔 氏

〈プロフィール〉
2008年長島・大野・常松法律事務所入所。2012年に公認不正検査士資格を取得。2015年から2年間King’s College London及びKirkland & Ellis LLPにて、EU競争法やホワイトカラークライム等の分野を中心とした知見を身につけ帰国後、危機管理・企業不祥事対応、コンプライアンス、競争法、金融レギュレーションなどの分野でグローバルな当局対応を含む大型企業事件を多数手がける。

https://www.noandt.com/lawyers/daisuke_fukamizu/

深水 大輔 氏

ボストン コンサルティング グループ(BCG)
マネージング・ディレクター & パートナー
内田 康介

〈プロフィール〉
BCG オペレーショングループの北東アジアリーダー。
京都大学文学部卒業。コーネル大学経営学修士 (MBA)修了。NTTコミュニケーションズ株式会社を経て2006年にBCGに入社。
多くの業界にわたって、オペレーション変革、トランスフォーメーション、クライシスマネジメント等のプロジェクトを手掛けている。

内田 康介 氏

ボストン コンサルティング グループ(BCG)
マネージング・ディレクター & パートナー
田中 玲

〈プロフィール〉
BCGオペレーショングループのコアメンバー。
上智大学外国語学部卒業。コーネル大学ジョンソン経営大学院経営学修士(MBA)修了。株式会社日本興業銀行、PwC米国法人やQUOINE株式会社などを経て2020年にBCGに入社。
金融業界を中心に、特にトランスフォーメーション、ガバナンス、リスク管理、コンプライアンスに関わる支援経験が豊富。

田中 玲 氏

ボストン コンサルティング グループ(BCG)
プリンシパル
田中 基興

〈プロフィール〉
BCGオペレーショングループのコアメンバー。
一橋大学社会学部卒業。三菱電機、AT Kearny、PwC Advisoryを経て2019年にBCGに入社。
品質不正などで危機状態に陥ったグローバル企業の信用回復に向けた総合アドバイスの経験を有し、不透明な状況下での状況回復および事業継続性の再構築を得意とする。

田中 基興 氏

お申し込み受付を終了しました

■お申し込み注意事項

  • E-Mailアドレスが正確であるかを確認してください。(登録完了メールをお送りします)
  • 登録完了メールが迷惑フォルダーに入ってしまい、確認いただけないとのお問い合わせが増えております。
    あらかじめ、@nikkeibp.co.jpのドメインが受信できるよう、設定のご確認をお願い申し上げます。

■Zoomの視聴にあたって

  • 日経BPはZoom上では個人情報を収集しません。
  • 視聴に必要なURLは、開催日前日までに、ご登録メールアドレス宛にメールにてご案内します。
    URLはセミナーに参加する方のみ利用可能とし、再配布を禁止します。
  • 受講者は、動画を録画・キャプチャーすることは一切できません。
    また、SNSなどへのアップも禁止します。もし、発見した場合、事務局は削除を要求できることとします。
  • セミナーの内容や受講者の個人情報などはセミナー内のみとし、口外しないでください。
  • システムトラブルなどにより、画像・音声に乱れが生じた場合も再送信はできませんので、予めご了承ください。
    なお、音声、画像は受講者でご調整ください。また、サービス利用にあたってのサポートは致しかねます。
  • 配信中、異常と思われる接続を発見した場合、予告なく切断することがあります。
  • システムトラブルなどによる画像・音声の乱れは、ご自身でご対応ください。サービス利用にあたってのサポートは致しかねます。

お問い合わせ

日経BP読者サービスセンターセミナー係