日経 ウーマンエンパワーメントプロジェクト

『ジェンダーギャップ会議』

~ニューノーマル時代に「個の力」を生かせる組織とは?
先進企業に見るダイバーシティ経営~

Webライブ中継イベント 事前登録(特典付) 受付中
日経SDGs/ESG会議 11月24日(火)からの5日間。日本経済新聞社グループはこの冬、SDGsを考えるイベント「SDGsフェス」を東京・日本橋で開催します。伝統と革新の街から配信するWebライブ。街全体で展開するさまざまなイベントや取り組みと連動し、地域がSDGs色に染まります。日本経済新聞社グループは、あらゆる人々のSDGsの達成を応援します。
日経SDGs/ESG会議 11月24日(火)からの5日間。日本経済新聞社グループはこの冬、SDGsを考えるイベント「SDGsフェス」を東京・日本橋で開催します。伝統と革新の街から配信するWebライブ。街全体で展開するさまざまなイベントや取り組みと連動し、地域がSDGs色に染まります。日本経済新聞社グループは、あらゆる人々のSDGsの達成を応援します。

これまでの常識が通用しないウイズコロナの「ニューノーマル」時代に、生き残り、成長するためには、多様性のある「個」の力を最大限生かせる組織で、変化に柔軟に対応していく必要があります。政治の世界でのジェンダー平等の現状と提言、先進企業でのジェンダー平等/ダイバーシティ経営の取り組み、専門家のディスカッションを通じて、ニューノーマル時代の組織のあり方を学びます。
当シンポジウムは、日経チャンネルにてライブ中継します。ライブ中継をご覧いただく際は、事前登録(特典付・無料)してください。

Webライブ中継にてご視聴の事前登録受付中(無料)

事前登録いただくと、登壇者の資料をダウンロードいただけます。
※ダウンロードいただけるのは、許諾をいただいた登壇者のダウンロードに適した資料となります。
配信で映る全ての資料がダウンロードできるわけではございません。予めご了承ください。

本イベントへのお申し込みには、「日経ID」への会員登録(無料)が事前に必要となります。
すでに会員の方は、ログイン後、ご登録内容をご確認のうえお申し込みください。
未登録の方は、画面の指示にしたがい、登録を完了させてください。

受付終了しました

開催概要

日 時
2020年11月27日(金)10:00~17:00 予定
主 催
日本経済新聞社・日経BP
後 援
内閣府
メディアパートナー
FINANCIAL TIMES
特別協力
三井不動産
協 賛
アフラック生命保険、MS&AD インシュアランス グループ ホールディングス、
大和証券グループ、東京海上日動火災保険、東京センチュリー、マネックス証券 (50音順)

プログラム

※講演者や講演時間など、プログラムは変更になる場合がございます。予めご了承ください。

10:00〜10:30

基調講演
政治と企業のジェンダー不平等を打開するには

自民党幹事長代行/衆議院議員 野田 聖子 氏
自民党幹事長代行/衆議院議員
野田 聖子 氏

詳細はこちら

プロフィール
1960年9月福岡県生まれ。83年上智大学外国語学部卒、帝国ホテル入社。
87年岐阜県議会議員を経て、93年衆議院議員初当選(以来連続9期当選)。
98年郵政大臣、08年消費者行政推進担当大臣、宇宙開発担当大臣、12年自民党総務会長、16年衆議院災害対策特別委員長、17年総務大臣・女性活躍担当大臣・内閣府特命担当大臣、18年衆議院予算委員長を歴任し、19年自民党 党・政治制度改革実行本部長、20年9月より自民党幹事長代行。
10:30〜11:00

デジタル社会に増す『個の力』の重要性~ジェンダーステレオタイプを超えて~

台湾ソーシャル・イノベーション担当・デジタル大臣 オードリー・タン氏
台湾ソーシャル・イノベーション担当・デジタル大臣
オードリー・タン氏

詳細はこちら

プロフィール

コンピューター言語「Perl」と「Haskell」を再活性化させ、同時にダン・ブルックリン氏と共同でオンライン・スプレッド・シート「EtherCalc」を構築したことで知られている。台湾の国家発展委員会のオープンデータ委員会委員および国民基本教育(小学校から高等学校まで)のカリキュラム委員会の委員を務め、台湾の歴史上初の試みであるネット規則制定プロジェクトを主導した。

米アップル社でコンピューター言語のコンサルタントとして働き、オックスフォード大学出版では集合辞書編集、ソーシャルアルテックスでは社会的相互デザインの仕事に携わった。

「Fork the government(政府の再構築)」を合言葉に、市民社会実現のための創造的ツールに焦点を当てた活気あるコミュニティである「g0v(ガバメント・ゼロ)」に積極的に貢献している。

11:00~11:30

「MONEYを一歩先に」クリエイティブマインドを育む多様性

マネックスグループ 代表執行役COO 兼 マネックス証券 代表取締役社長 清明 祐子 氏
マネックスグループ
代表執行役COO 兼 マネックス証券 代表取締役社長
清明 祐子 氏

詳細はこちら

講演概要
マネックス証券は、「一歩先の未来の金融を創っていく」という企業理念を掲げ、お金との付き合い方に関する多様な価値観に新たな提案をし続けています。当社の高い女性管理職、従業員比率は、目指すゴールを達成するための多様なクリエイティブなマインドを求めてきた結果であり、人事制度も性別や年齢を問わず設計されています。
11:30~12:00

多様な人材が輝くD&I経営~良い会社“Good Company”への挑戦~

東京海上日動火災保険 執行役員 森 美和子 氏
東京海上日動火災保険
執行役員
森 美和子 氏

詳細はこちら

プロフィール
1984年4月
東京海上火災保険株式会社 入社
2018年4月
東京海上日動火災保険株式会社 執行役員本店損害サービス第二部長
2020年4月
執行役員東海・北陸業務支援部長(現職)
12:00~13:00

パネルディスカッション
ニューノーマル時代に「個の力」を生かせる組織とは?

東京センチュリー 専務執行役員 原 真帆子 氏
東京センチュリー
専務執行役員
原 真帆子 氏
プロフィール
第一勧業銀行(現みずほ銀行)、Citibank, N.A.、新生銀行を経て2011年に入社。2016年に常務執行役員、2020年に専務執行役員に就任。社内外の女性の活躍地位向上にも取り組んでおり、2019年4月には、航空業界の非営利団体であるAdvancing Woman in Aviation Roundtable(AWAR)で日本における第一回「Trailblazer(先駆者)賞」を受賞。
日本経済新聞社 編集委員 石塚 由紀夫
日本経済新聞社 編集委員
石塚 由紀夫
日経BP 日経xwoman副編集長 小田 舞子
コーディネーター
日経BP 日経xwoman副編集長
小田 舞子
13:00~13:30

EMPOWER – 今こそ、女性の経営参画の実現に向き合おう

EMPOWER 日本共同代表 カレイディスト 代表取締役 塚原 月子 氏
EMPOWER 日本共同代表
カレイディスト 代表取締役
塚原 月子 氏

詳細はこちら

プロフィール
株式会社カレイディスト代表取締役、カタリスト・アドバイザー
塚原月子は、ダイバーシティ&インクルージョンの領域でアドバイザリー、コンサルティングサービス、研修などのサービスを行う株式会社カレイディストを2018年2月に設立。現在は代表取締役として、多国籍・日本企業、政府、教育・研究機関等に対してサービスを提供している。
また、職場のインクルージョンを通じて女性のキャリア推進を支援する世界的な非営利組織カタリストのアドバイザーとして、その日本での活動をサポート。日本におけるダイバーシティ&インクルージョンを推進する観点から、様々な調査研究、講演、イベント企画等に従事。
2018年7月より、G20の公式エンゲージメントグループであるW20運営委員会の事務局長を務めており、また、2019年G20大阪サミットで立ち上げられたEMPOWER(女性の経済的代表性のエンパワーメント及び向上)の日本代表の一人でもある。
ダイバーシティ&インクルージョンの領域での活動を本格的に開始する以前は、ボストン・コンサルティング・グループにて10年以上勤務し、ヘルスケア及び金融分野を中心に、多くの多国籍企業、日本企業に対するコンサルティングを行ってきた。代表的な取組分野は、組織及び文化のチェンジ・マネジメント。
国土交通省勤務時には、中部国際空港や関西国際空港の建設、長野での冬季オリンピック招致等の大規模国家プロジェクトに携わった。
ダートマス大学タック経営大学院修士(MBA)、東京大学経済学部卒業。
自身も、3児をもつ母親として、育児と仕事の両立しながら柔軟な働き方を模索中。
講演概要
ジェンダー主流化が謡われるようになったG20首脳宣言に背中を押されて立ち上げられた国際ビジネスアライアンスEMPOWER。長年の課題への苛立ちと新たな強い枠組みへの期待の下に、国内外で数多くのアドボケートが手を挙げ、アライアンスとしてつながりはじめました。今こそ、個の力に向き合い女性の経営参画の実現に踏み出し、ポジティブで非連続な社会の新しい成長のカタチを作っていきましょう。
13:30~14:00

日経ウーマンエンパワーメントプロジェクト活動報告

14:00~15:00

休憩

15:00~16:30

ウーマン・オブ・ザ・イヤー2021 受賞者発表&トークイベント
「コロナ時代に成果を出す!今年活躍した女性たちの働き方」

ウーマン・オブ・ザ・イヤー2021受賞者発表
トークセッション①
「ウーマン・オブ・ザ・イヤー受賞者に聞く、
コロナ禍で人の心をつかむ商品&サービスの生み出し方」
トークセッション②
「ウーマン・オブ・ザ・イヤー受賞者に聞く、
激動の時代に社会を動かすチームをつくるリーダーシップの秘訣」
ウーマン・オブ・ザ・イヤー2021「大賞」発表
トークセッション③
「ウーマン・オブ・ザ・イヤー大賞受賞者に聞く、
逆境をバネに自分らしいキャリアを築くコツ」

「ウーマン・オブ・ザ・イヤー2021」受賞者、審査員、内閣府男女共同参画局長、日経WOMAN編集長ほか

16:30~17:00

日経ウーマンエンパワーメント 広告賞 表彰式

本イベントへのお申し込みには、「日経ID」への会員登録(無料)が事前に必要となります。
すでに会員の方は、ログイン後、ご登録内容をご確認のうえお申し込みください。
未登録の方は、画面の指示にしたがい、登録を完了させてください。

受付終了しました

お申し込みされる方へのお願い

  • 事前登録(無料)をしていただくと、登壇者の資料をダウンロードいただけます(ご承諾いただいた登壇者の、ダウンロードに適した資料に限ります)。資料ダウンロードに関しては、イベント開催前後のタイミングでご登録いただいたメールアドレス宛にお知らせする予定です。ぜひ事前登録のうえ、ご視聴ください。