お申し込み受付を
終了しました

 この度、プロダクティブ・エイジング コンソーシアム(略称:PAC、代表理事:山名慶)は、2021年11月24日(水)に「第2回PAC国際シンポジウム」をオンライン開催します。本コンソーシアムは、全ての人が前向きに歳を重ね、自分らしい人生を全うする “プロダクティブ・エイジング”の実現を目指し、その理念に共感する企業が、業種や事業分野を超えて連携し、2019年11月20日に設立されました。

 今年は「プロダクティブエイジングインサイト調査」を実施し、「プロダクティブエイジング」という概念に関する世の中の認知度を測定、生活者の実態や今後の普及に向けての課題も見えてきました。コロナ禍を乗り越えて、ニューノーマルの世界でどのようなライフスタイル、生き方を志向すべきなのか、今回の国際シンポジウム開催を通じて、世界に向けて積極的に発信していきます。 ご多忙のこととは存じますが、是非ご参加下さいますようお願い申し上げます。

The Productive Aging Consortium (PAC, Representative Director: Kei Yamana) will hold the 2nd PAC International Symposium online on Wednesday, November 24, 2021.

Through this international symposium, we will actively communicate to the world what kind of lifestyle and way of life we should aspire to in the new normal world beyond the Corona disaster.

開催概要

名称/Title
第2回プロダクティブ・エイジング コンソーシアム国際シンポジウム
The 2nd International Symposium of the Productive Aging Consortium
日時
20211124 日(水)
13:00~17:35(予定)
Date and Time
November 24, 2021 (Wednesday)
13:00 - 17:35 [JST]
会場
Webセミナー(Live配信)
Venue
Web Seminar (Live Streaming)
主催
プロダクティブ・エイジング コンソーシアム(PAC)
Organizer
Productive Aging Consortium (PAC)
共催
オリエンタル酵母工業株式会社、 株式会社島津製作所、 帝人株式会社、 東京海上日動火災保険株式会社、 Omnicom Health Group Asia Pacific株式会社POLARIS、 株式会社ミルテル、 明治ホールディングス株式会社、 NOMON株式会社
Co-organized by
Oriental Yeast Co., Ltd. Shimadzu Corporation, Teijin Limited, Tokio Marine & Nichido Fire Insurance Co., Ltd., Omnicom Health Group Asia Pacific POLARIS, MiRTel Co., Ltd., Meiji Holdings Co.Ltd., NOMON Co., Ltd.
受講料
無料(事前登録制)
Free of charge (Pre-registration required)

プログラム

※講演者や講演時間など、プログラムは変更になる場合がございます。予めご了承ください。

※Programs such as speakers and lecture times are subject to change.
Please note.

13:00~13:05

開会挨拶 Opening Remarks

谷口 茂 氏

PAC理事
明治ホールディングス
執行役員
価値共創センター管掌(CiCLE事業担当) 谷口 茂 氏

Director of PAC,
Executive Officer,
Co-Creation Center,
Meiji Holdings Co., Ltd. Mr. Shigeru Taniguchi

13:05~13:35

PAC参画企業による健康寿命を延ばす社会実装活動について①
Introduction of PAC companies’
Social Implementation Activities to Improve Healthspan①

スマートシティ領域における健康増進PJTの概要
Summary of our Healthcare Initiatives/Solutions for Smart Cities

平山 寧 氏

東京海上日動火災保険
デジタルイノベーション部・部長兼アライアンス推進室長 平山 寧 氏

General Manager,
Alliance Promotion Office,
Digital Innovation Department,
Tokio Marine & Nichido Fire Insurance Co. Mr. Yasushi Hirayama

PAC参画企業による健康寿命を延ばす社会実装活動について②
Introduction of PAC companies’
Social Implementation Activities to Improve Healthspan②

QOL向上のためのヘルスケアエージェンシーの取り組みについて
Introduction of PAC companies’ Social Implementation Activities to Improve Healthspan②

荒木 崇 氏

Omnicom Health Group Asia Pacific
Chief Operating Officer 荒木 崇 氏

Chief Operating Office,
Omnicom Health Group Asia Pacific Mr. Takashi Araki

13:35~14:10

【企画①/Special Program①】「プロダクティブ・エイジング」インサイト調査報告及びプロダクティブ・エイジングの実現に向けた宣言
Report on "Productive Aging" Insight Survey and Declaration for the Realization of Productive Aging

①プロダクティブ・エイジング インサイト調査結果報告

小林 伸行 氏

Omnicom Health Group Asia Pacific,
Senior Planning Director 小林 伸行 氏

②プロダクティブ・エイジングの実現に向けた宣言

Productive Aging Consortium Secretariat,
Chief Operating Officer,
NOMON Co., Ltd. 狩野 理延 氏

14:10~14:40

【企画講演/Planned lecture】

オープンイノベーションを基盤としたデータ駆動型新well-being社会システムの実現
Realization of a new data-driven well-being social system based on open innovation

村下 公一 氏

弘前大学大学院医学研究科附属健康未来イノベーションセンター
副センター長・教授/COI副拠点長 村下 公一 氏

Hirosaki University Graduate School of Medicine
Health Future Innovation Center
Deputy Director of the Center Professor Koichi Murashita

プロフィールはこちら

青森県庁、ソニー、東大フェロー等を経て2014年より現職。弘前大学COI拠点では副拠点長(戦略統括)として産学連携マネジメントを総括。
文科省他政府系委員等多数。内閣府「第1回日本オープンイノベーション大賞」内閣総理大臣賞受賞(2019)。第7回プラチナ大賞・総務大臣賞受賞(2019)。
第9回イノベーションネットアワード・文部科学大臣賞受賞(2020) 。
専門:地域産業(イノベーション)政策、社会医学

14:40~15:40

【招待講演/invited lecture】

腸内環境制御によるサクセスフルエイジングの実現
Realization of successful aging by controlling the gut microbiome (tentative)

金 倫基 氏

慶應義塾大学薬学部 創薬研究センター
教授 金 倫基 氏

Professor
Research Center for Drug Discovery,
Faculty of Pharmacy and Graduate School of Pharmaceutical Science,
Keio University Dr.Yun-Gi Kim

プロフィールはこちら

慶應義塾大学薬学部 創薬研究センター 教授
北里大学博士課程修了(薬学)。筑波大学 助教、ミシガン大学博士研究員、Vedanta Biosciences社 上級研究員、慶應義塾大学薬学部 准教授を経て2018年から現職。
腸内細菌と宿主との相互作用や共生関係、腸内細菌による疾患の発症や予防メカニズムの解明に関して研究を行っている。

歯周病診断の新たな潮流
New aspects in the diagnosis of periodontitis

西原 達次 氏

九州歯科大学
理事長・学長 西原 達次 氏

Chairman and President,
Kyushu Dental University Dr.Tatsuji Nishihara

プロフィールはこちら

九州歯科大学理事長・学長
九州歯科大学歯学部卒。東京医科歯科大学大学院歯学研究科修了、歯学博士。93年10月国立予防衛生研究所口腔科学部歯周病室長、99年8月九州歯科大学教授、2006年4月同理事・歯学部長、12年4月から現職。

15:40~16:25

【企画②/Special Program②】それぞれのプロダクティブ・エイジング ライフ
Each Productive Aging Life

帝人ソレイユの農業における障がい者雇用の取り組み
Teijin Soleil’s Agriculture Business for Handicappers

鈴木 崇之 氏

帝人ソレイユ
取締役 統括マネージャー 鈴木 崇之 氏

Director,
General Manager,
Teijin Soleil Limited Mr. Takayuki Suzuki

プロフィールはこちら

帝人ソレイユ株式会社 統括マネージャー兼農業事業部長
数年前に自らがメンタルダウンしたことをきっかけに人生を考え直し、3年ほど家庭菜園を楽しみつつ週末農業学校アグリイノベーション大学校に1年間通学。升岡とともに特例子会社設立と農業を会社に提案して今日に至る。2児の父。

今までとこれからの取組み(仮)
Efforts up to now and in the future(tentative)

大迫 傑 氏

プロマラソンランナー大迫 傑 氏

Professional Marathon RunnerMr. Suguru Osako

プロフィールはこちら

陸上長距離種目選手
屋内3000m, 2mile 及び 屋外3000m、5000mなどの日本記録保持者 町田市立金井中学校で3年時に全中の3000mで3位。佐久長聖高校では全国高校駅伝優勝、早稲田大学では大学駅伝三冠を達成のほかユニバーシアード 10000m 優勝など。卒業後に日清食品に入社して陸上競技部に在籍。2015年4月より日清食品を退社してプロに転向しナイキに所属。

年齢はただの数字でしかない
62歳の現役女子ボディビルダー(仮)
Age is just a number
62-year-old active female bodybuilder
Dialogue

山野内 里子 氏

ボディビルダー 山野内 里子 氏

Bodybuilder Ms. Satoko Yamanouchi

プロフィールはこちら

日本女子ボディビル界の最高位「ミス日本」に5度、アジア女王に2度輝いた、日本を代表する女性ボディビルダー。
そのステージでの存在感や気品ある美貌から「マッスル・クレオパトラ」と呼ばれている。
​還暦を超えてもなお進化を続け、競技では世界を見据えた挑戦を続ける一方で2020年よりトレーナーとしてのキャリアもスタート。

16:25~16:30

休憩/Short break

16:30~17:30

【パネルトーク/Panel Talk】

第1部 プロダクティブ・エイジング ライフから導く
Part 1: Leading from Productive Aging Life

大迫 傑 氏
【登壇者】

プロマラソンランナー 大迫 傑 氏

【Panelists】

Professional Marathon Runner Mr. Suguru Osako

山野内 里子 氏
【登壇者】

ボディビルダー 山野内 里子 氏

【Panelists】

Bodybuilder Ms. Satoko Yamanouchi

鈴木 崇之 氏
【登壇者】

帝人ソレイユ
取締役 統括マネージャー 鈴木 崇之 氏

【Panelists】

Director,
General Manager,
Teijin Soleil Limited Mr. Takayuki Suzuki

村下 公一 氏
【登壇者】

弘前大学大学院医学研究科附属
健康未来イノベーションセンター
副センター長・教授 村下 公一 氏

【Panelists】

Hirosaki University Graduate School of Medicine
Health Future Innovation Center
Deputy Director of the Center Mr. Koichi Murashita

山名 慶
【モデレーター】

PAC理事
帝人
ヘルスケア事業統轄補佐
研究主幹/NOMON 代表取締役CEO 山名 慶

【Moderator】

Represent Director of PAC,
Chief Executive Officer,
NOMON Co., Ltd.,
Management Coordinator for the President,
Healthcare Business of Teijin Group / Teijin Group Senior Researcher Mr. Kei Yamana

第2部 プロダクティブ・エイジング実現のために
Part 2: For the Realization of Productive Aging

小田 一郎 氏
【登壇者】

島津製作所
基盤技術研究所
副所長 研究推進室室長 小田 一郎 氏

【Panelists】

General Manager,
Research Promotion Department,
Technology Research Laboratory,
Shimadzu Corporation Mr. Ichiro Oda

荒木 崇 氏
【登壇者】

Omnicom Health Group Asia Pacific
Chief Operating Officer 荒木 崇 氏

【Panelists】

Chief Operating Office,
Omnicom Health Group Asia Pacific Mr. Takashi Araki

【登壇者】

ミルテル
代表取締役社長 加藤 俊也 氏

山名 慶
【登壇者】

PAC理事
帝人
ヘルスケア事業統轄補佐
研究主幹/NOMON 代表取締役CEO 山名 慶

【Panelists】

Represent Director of PAC,
Chief Executive Officer,
NOMON Co., Ltd.,
Management Coordinator for the President,
Healthcare Business of Teijin Group / Teijin Group Senior Researcher Mr. Kei Yamana

藤井 省吾
【モデレーター】

日経BP 総合研究所
副所長 藤井 省吾

【Moderator】

Deputy Director,
Nikkei BP Intelligence Groupe
and Director, Medical Health Lab Mr. Shogo Fujii

17:30~17:35

閉会挨拶
Closing Remarks

新井 秀夫 氏

PAC理事
オリエンタル酵母工業
常務取締役
バイオ事業本部
本部長 新井 秀夫 氏

Managing Director,
Div. Executive,
Bio-industry Div.,
Oriental Yeast Co., Ltd. Mr. Hideo Arai

お申し込み

■Webセミナーご受講に際し、以下の事項に同意のうえお申込ください。

  1. 登録完了メールにて視聴に必要な情報をご案内します。
    URLはセミナーに参加する方のみ利用可能とし、再配布を禁止します。
  2. 受講者は、動画を録画・キャプチャーすることは一切できません。
    もし、発見した場合、事務局は削除を要求できることとします。また、SNSなどへのアップも禁止します。
  3. セミナーの内容や受講者の個人情報などはセミナー内のみとし、口外しないでください。
  4. システムトラブルなどにより、画像・音声に乱れが生じた場合も対応出来かねますのでご自身でご調整ください。
  5. 配信中、異常と思われる接続を発見した場合、予告なく切断することがあります。
 プロダクティブ・エイジング コンソーシアム(PAC)
  • 参画企業:オリエンタル酵母工業、島津製作所、帝人、明治ホールディングス、東京海上日動火災保険、ミルテル
  • 代表理事:山名慶 帝人株式会社 ヘルスケア事業統轄補佐/研究主幹
  • 理事:新井秀夫 オリエンタル酵母工業株式会社 常務取締役 バイオ事業本部 本部長
  • 理事:北岡光夫 株式会社島津製作所 取締役上席専務執行役員 CTO
  • 理事:谷口茂 明治ホールディングス株式会社 執行役員 価値共創センター管掌(CiCLE事業担当)
  • ※1「プロダクティブ・エイジングコンソーシアム設立記念イベント(2019.11.20)」

【お申し込み注意事項】

  • ◎E-Mailアドレスが正確であるかを確認してください。(登録完了メールをお送りします)
  • ◎登録完了メールが迷惑フォルダーに入ってしまい、確認いただけないとのお問い合わせが増えております。
  • あらかじめ、@nikkeibp.co.jpのドメインが受信できるよう、設定のご確認をお願い申し上げます。

【Zoomの視聴にあたって】

  1. Zoom上では個人情報を収集しません。
  2. 視聴に必要なURLは、登録完了メールにて視聴に必要な情報をご案内します。URLはセミナーに参加する方のみ利用可能とし、再配布を禁止します。
  3. 動画の録画、キャプチャーは禁止です。またSNSなどへのアップも禁止します。発見した場合は削除要求します。
  4. チャットの内容や受講者の個人情報(会社名など)は口外、公開しないでください。
  5. 動画/音声に乱れが生じた場合も再送信には応じません。
  6. 動画視聴に関わる技術サポートは提供しません。
  7. 異常と思われる接続を見つけた場合、予告なく切断することがあります。

お問い合わせ

日経BP読者サービスセンターセミナー係

お問い合わせ

お申し込み受付を
終了しました

日経BP