RPA活用でテストを高効率化・脱属人化!
DX最前線のテスト専門会社が伝授する、マイグレーション開発効率化テクニック

バルテス
テスト・アライアンス事業部 事業部長
石原 一宏 氏

DX推進が喫緊の課題となり、各企業においてもAIやRPAの導入が急ピッチで進められています。しかしながら、「とりあえずRPAを組み込んで新システムに移行したが、期待したほど効率があがっていない」「手戻り作業が多い」「導入後の保守が思ったより大変」という声も少なくありません。年間2,100プロジェクト以上のテストを手がけるバルテスが、DX推進・RPA導入おける効率的な品質確保の考え方とテクニックをご紹介します。