日経SDGsフェス

私たちは持続可能な開発目標
(SDGs)を支援しています
私たちは持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています
すべては、未来につながっている
日本の「どまんなか」から持続可能性を議論する2日間
2021.11.30(Tue.)-12.1(Wed.)

日本のほぼ中心に位置し、三大都市圏の一角を占め、ものづくりや農業をはじめ幅広い分野で産業競争力や、優れた交通インフラを持つ東海エリア。愛・地球博や生物多様性条約第10回締約国会議(COP10)、G7伊勢志摩サミットに代表される国際イベント・会議の開催地になるなど、これまでも自然と産業、社会の共生を目指した取り組みを推進してきました。 SDGsは2030年までの国際目標であり、日本でも官民を挙げての取り組みが加速し、多くの企業・団体が地球の未来を真剣に考え、このSDGsをベンチマークにした行動ガイドラインの策定が進んでいます。 日本経済新聞社及び日経BPでは、東海エリアの活力ある持続可能な社会の実現を目指し、自治体や企業、大学、団体などの皆様が登壇し、SDGsを共に考え、連携する機運を高める日経SDGsフェス in どまんなか「東海発 共生・共創・イノベーションで実現する社会課題解決」を初めて開催します。 日本の「どまんなか」から2030年までのSDGs達成に向けて、地球の未来を見据える2日間として、全国に発信します。