日経SDGsフェス

資産運用会社の未来像を考えるプロジェクト
「ESG投資の真価を問う」
開催日程
2022/5/12(木)13:30~16:20 予定
開催形式
ハイブリッド開催
(会場聴講+オンライン聴講)
参加費
無料(事前登録制)
*事前登録特典として「ESGキーワード集」、「関連資料」を後日ダウンロードできます。
*会場聴講の申し込みは締め切りました。

タイムテーブル

※講演者や講演時間など、プログラムは変更になる場合がございます。予めご了承ください。
  • 13:30〜14:00

    基調講演

  • ESG投資とサステナブル経営における進化の方向性

  • 14:00〜14:20

    基調対談

  • 社外取締役は社会の声を企業にどう届けるのか

  • 伊能 美和子 氏
  • ヨコグシスト®︎
    元 タワーレコード 代表取締役副社長
聞き手
  • 14:20〜15:00

    企業講演

  • 資産運用会社リレートークセッション①(国内)

  • 堀井 浩之 氏
  • 三井住友トラスト・アセットマネジメント
    専務執行役員
  • 清水 裕 氏
  • スパークス・アセット・マネジメント
    運用調査本部 ファンドマネージャー兼ESG担当
聞き手
  • 15:10〜15:50

    企業講演

  • 資産運用会社リレートークセッション②(海外)

  • 加藤 秀一 氏
  • HSBCアセットマネジメント
    機関投資家営業本部 自然資本投資スペシャリスト
  • 雨宮 弘明 氏
  • キャピタル・グループ
    インベストメント・ディレクター
聞き手
  • 15:50〜16:20

    対談

  • 生物多様性の情報開示に向けて

  • 原口 真 氏
  • MS&ADインシュアランス グループ ホールディングス
    サステナビリティ推進室SVP
聞き手

開催概要

環境対応、人権対策、サプライチェーン整備・・・・資本市場と産業界を取り巻く課題が増える中で、企業と運用会社の姿勢と取り組みが注目されています。4月に東京証券取引所の市場区分が改編されESG対応の強化が待ったなしですが、足下のロシアを巡る国際情勢の変化はさらにその動きを加速させています。
ESGの観点から資産運用会社が企業や社会に対して、どんな運用姿勢を示し、投資対話を続けるのか。まさにESG投資の真価が問われています。 本セッションでは、資産運用会社のポートフォリオ管理とエンゲージメントのあり方を改めて考え、事業会社のこれからの進路を明らかにします。
日時
2022/5/12(木)13:30~16:20 予定
主催
日本経済新聞社 日経BP
メディアパートナー
FINANCIAL TIMES
後援
金融庁
特別協力
三菱地所
協賛
会場
丸ビルホール
お問合せ
日経BP読者サービスセンター セミナー係
https://www.nikkeibp.co.jp/seminar/atcl/bp/faq/