働き方改革は、新たなステージを迎えています。

 デジタル・テクノロジーにより、既存製品の付加価値を高めたり、業務の効率化を図るデジタライゼーションは終焉を迎え、デジタルトランスフォーメーションにより、経営や事業の在り方を変革し、生活や働き方を変革する時代を迎えているからです。

 持続的な経営競争力を実現するには、グローバル化、デジタル化、生産年齢人口の減少、働き方の多様化など、さまざまな「変化」に対応していかなければなりません。もはや、働き方改革は「経営戦略」のひとつであり、「労働時間の削減」と言った、近視眼的なゴールを目指すことではなくなりました。

 本フォーラムは、戦略的に働き方改革を実践してきた企業の事例やそれらを実現するためのソリューションなどを紹介し、デジタルトランスフォーメーションによって変わる、企業の新しい「働き方」を提言していく一日となります。

 皆さまのビジネスの一助となる本フォーラムに、是非、ご参加ください。

お申し込み受付を終了しました

開催概要

日時
2019年10月29日(火) 10:30~16:10 (開場 10:00)予定
会場
ホテル雅叙園東京 2F (東京都目黒区下目黒1-8-1)
主催
日経 xTECH
協力
日経コンピュータ
プラチナ協賛
サテライトオフィス
ゴールド協賛
アルプス システム インテグレーション、ネオス、SB C&S/SCSK、TIS (ABC順)
展示協賛
丸紅情報システムズ/ファイルフォース
受講料
無料(事前登録制)

プログラム

※下記プログラムからご聴講ご希望のセッションにチェックをいれてお申し込みください。

※講演者や講演時間など、プログラムは変更になる場合がございます。予めご了承ください。

10:30~11:10

S-1【基調講演】

石黒 卓弥 氏

メルカリは「働き方」もバリューに基づく
-2020年代を見据えたバリュードリブンの挑戦-

メルカリ
People & Culture マネージャー
石黒 卓弥 氏

詳細はこちら

メルカリは創業以来、ミッションとバリューに基づく意思決定、組織づくりをし続けてきています。メルカリにおける「働き方」について、これまでの振り返りとこれからの挑戦についてお話しします。

11:20~12:00

S-2【ソリューション講演】

原口 豊 氏

企業向けチャット(ビジネス版LINE/ビジネス版Facebook)で、働き方改革を実現

サテライトオフィス
代表取締役社長
原口 豊 氏

詳細はこちら

現在、日本のスマートフォン利用者の90%が利用しているLINEのビジネス版(LINE WORKS )、世界で圧倒的なユーザー数を誇る”Facebook ”のビジネス版(Workplace by Facebook )、で働き方改革についてご紹介します。

12:00~13:00

お昼休憩

A会場
B会場
13:00~13:40

A-1【特別講演】

1億円プレイヤーを誕生させた経営理念実現のための働き方改革

島田 慎二 氏

千葉ジェッツふなばし
代表取締役会長
島田 慎二 氏

詳細はこちら

経営理念を実現するためにどうあるべきか。業績向上させるためにどうあるべきか。生産性向上により、労働時間短縮と給与アップを同時に実現させるマネジメント。

B-1【特別講演】

自然言語処理AIエンジン(KIBIT)を活用した新卒採用選考の高度化に向けた取り組み

新川 直敬 氏

横浜銀行
デジタル戦略部 主任調査役
新川 直敬 氏

詳細はこちら

横浜銀行の新卒採用選考では、書類選考プロセスで自然言語処理AIエンジン(KIBIT)を活用しています。新卒採用選考の効率化の観点だけでなく、高度化の実現(新卒入行者に対する現場からの評価の変化)、本取り組みをきっかけとしたAI活用・DXに対する機運の高まりについても可能な範囲でお伝えします。

13:50~14:30

A-2【ソリューション講演】

こんなに変わった!Dropbox Paperの活用によるワークフローの改善効果

山岡 梨奈 氏

SCSK
西日本ITマネジメント事業本部
サービス営業部
山岡 梨奈 氏

詳細はこちら

合併して8年、働き方改革を続けており一定の成果が出ておりますが、我々のビジネス規模拡大と更なる業務効率を推進する為に、Dropboxを導入しました。私たちの働き方がどう変わったのか、デモを交えてご紹介させて頂きます。

B-2【ソリューション講演】

ことしの新入社員はデキるAIアシスタント

西 弘之 氏

アルプス システム インテグレーション
ビジネスソリューション営業課
西 弘之 氏

詳細はこちら

少子高齢化による労働人口不足や長時間労働といった社会問題により、各企業では働き方改革が大きなテーマとなっています。働き方を改革し業務の生産性を向上させていくには、新たな労働の担い手としてAIの活用が必然となります。本セミナーでは、できるAIアシスタント(ASBOT)の活用による生産性向上の取り組みについてご紹介致します。

14:40~15:20

A-3【ソリューション講演】

最新AIテクノロジー搭載のチャットボットで社員の生産性向上を加速

菊地 宏之 氏

ネオス
バリュークリエイション部 担当部長
菊地 宏之 氏

詳細はこちら

社員の生産性を下げている要因の一つに社内の問合せ対応があります。問合せを削減する一つの手段として注目されているものが、24時間365日、社内の問合せに自動で応対できるチャットボットです。当社はチャットボットに求めらえる「応答精度を効率的に改善できること」、「新しいFAQを効率的に集積できること」が最新のAIテクノロジーで実現できるため、導入当初、及び運用時においても非常に効率的に利用できます。当サービスの特徴、実際に導入頂いている企業様の成功事例も説明します。

B-3【ソリューション講演】

スマホ/キャッシュレス先進国に学ぶ経費精算の勘所。
(誰も月末に経費精算してない!)

TIS
エンタープライズビジネス企画部 副部長
河口 大介 氏

詳細はこちら

働き手の多様化や、給与支払い方法の変化、副業やパラレルワークの解禁などにより、今後企業と従業員のお金のやり取りが複雑になっていくが、経費精算の方法はレガシーなまま。このギャップを埋めるためRPAや最新IT技術を取り入れた次世代型経費精算システムで業務改革をしていく方法を、海外の先進的な経費精算事例を交えて紹介する。

15:30~16:10

【満席】A-4【特別講演】

~味の素流「先進的働き方の推進」~
働きがいと生産性向上への取り組み

野坂 千秋 氏

味の素
取締役常務執行役員
野坂 千秋 氏

詳細はこちら

当社の取り組みは2008年に労使プロジェクトとしてスタート。2017年からは経営主導での全社ルール・仕組みの導入や従業員の意識変革などゼロベースでの「働き方改革」第2期に着手。「マネジメント改革」「ワークスタイル改革」の両輪で生産性と働きがい・生きがいの向上に取り組むことで、総労働時間の削減を実現しました。今後はダイバーシティ推進の取り組みとも連動させて質的向上を図り、より先進的な働き方への進化を目指します。

B-4【特別講演】

営業現場のデジタル化を加速 お客様利便性・サービスの向上と働き方の改革

渡部 祐士 氏

日本生命保険
商品開発部 販売ITソリューション開発部長
渡部 祐士 氏

詳細はこちら

当社は2012年の保険申込みのペーパレス化以降、営業現場のデジタル化を進めてまいりました。①徹底的なお客様利便性の追求 ②営業職員のコンサルティング強化 ③働き方の変革推進を目的としたNissay-SMARTシステムを立ち上げ、2019年4月に新スマートデバイス「TASKALL」の提供を開始しました。AI・ビッグデータ活用も含めた具体的な取り組みについてご紹介いたします。

お問い合わせ

日経BP読者サービスセンター フォーラム係
お問い合わせはこちらから

TEL:03-5696-1111(土日祝を除く 9:00~17:00)
電話での申し込みはできません。

お申し込み受付を終了しました