国連で採択され、世界全体で2030年まで達成を目指す「持続可能な開発目標(SDGs)」。SDGsをどう達成していくかは、政府・国連に加えて、世界中の一人ひとりが主役、特に女性の活躍、エンパワーメントが重要なカギとなっています。

2016年にダボスで設置された「ビジネスと持続可能な開発委員会」が発表したレポート”Better Leadership, Better World: Women Leading for the Global Goals” でも、ビジネスでSDGsを推進していくには、女性のリーダーシップが必要という提言がなされました。

そこで、女性活躍とSDGsをテーマに「SDGsWOMANサミット」を、WOMAN EXPO TOKYO 2019のプレイベントの一環として、5月17日(金)に開催いたします。

国連広報センターの根本かおる氏や、日本エシカル協会の末吉里花氏、ワールド・ビジョン・ジャパンの木内真理子氏らが登壇、SDGs達成を推進する女性たちから、改めてなぜ女性とSDGsなのか、それぞれの立場や活動から語っていただきます。パネルディスカッションでは主婦の再就職支援やフリーランスと企業のマッチングサービスを手掛けるWarisの田中美和氏をモデレーターに、女性のリーダーシップとSDGs、女性活躍/働き方改革/子育てとの両立等を支援・推進する取り組みについても最新事例を交えて語り合います。

SDGs達成へのヒントを得たい方、女性のリーダーシップに関心のある方、自分らしい働き方を見つけたい方等、多方面からのご参加をお待ちしています。

お申し込み受付を終了しました

開催概要

日時
2019年5月17日(金)14:00~16:20(13:30開場)予定
会場
東京ミッドタウン ホール&カンファレンス カンファレンスルーム9 (〒107-0052 東京都港区赤坂9-7-2)
主催
日経WOMAN、日経クロスウーマンプロジェクト
受講料
無料(事前登録制)

プログラム

※講演者や講演時間など、プログラムは変更になる場合がございます。予めご了承ください。

14:00~14:05

【主催者挨拶】

14:05~14:45

【基調講演】

根本 かおる 氏

『待ったなし⁉女性のエンパワーメントとSDGs(仮)』

国連広報センター所長
根本かおる 氏

詳細はこちら

2015年の国連サミットでの採択から4年。SDGs達成に向け、世界および日本では、どんな取り組みが始まっているのでしょうか。その成果と見えてきた課題、特に女性のエンパワーメントやリーダーシップがSDGs達成にどう関わっているのか、その重要性などを語っていただきます。

14:45~15:00

【講演①】

木内真理子 氏

『N女の謎に迫る ~国際NGOからSDGsに取り組む魅力とは?~(仮)』

ワールド・ビジョン・ジャパン事務局長
木内真理子 氏

詳細はこちら

高学歴で大企業勤務の経験を経てNPO業界に転身する女性=”N女”が謎めいていると注目を集めています。ご自身のキャリアを振り返りながら、国際NGOの魅力、女性リーダーとして感じていること、また、ワールド・ビジョン・ジャパンの取り組みがSDGsとどのように関わっているかお話しいただきます。

15:00~15:15

【講演②】

飯塚 優子 氏

企業の中のSDGs推進事例
〜住友林業流 女性視点の生かし方〜

住友林業
サステナビリティ推進室長
飯塚 優子 氏

詳細はこちら

ここ数年で企業経営の根幹にSDGsを据える企業が増えてきました。特にその推進役を女性リーダーが担う機会も増えています。
先進事例として住友林業様の取り組みを紹介します。森林保全や国産材を活用した住宅づくりなど、女性リーダーとしてSDGsを推進する中で感じていることなどをご自身のキャリアの振り返りとともにお話いただきます。

15:20~16:20

【パネルディスカッション】

『女性とSDGs ~女性のリーダーシップ、笑顔が世界を幸せにする!~』(仮)

《パネリスト》
  • 末吉里花 氏

    エシカル協会 代表理事
    末吉里花 氏

  • 木内真理子 氏

    ワールド・ビジョン・ジャパン
    事務局長
    木内真理子 氏

  • 飯塚 優子 氏

    住友林業
    サステナビリティ推進室長
    飯塚 優子 氏

《モデレーター》

田中美和 氏

Waris共同代表・「プロフェッショナル&パラレルキャリア フリーランス協会」理事
田中美和 氏

詳細はこちら

働きがい、子育て、自分らしさ……働く女性が直面する課題に、女性リーダーたちはどう向きあい、チームやメンバーを束ねてきたのか、それぞれのキャリアや働き方を紹介いただきながら、SDGs達成に向け、取り組んできた活動や今後の展望を語りあっていただきます。

お問い合わせ

日経BP読者サービスセンター セミナー係
お問い合わせはこちらから

TEL:03-5696-1111(土日祝を除く 9:00~17:00)
電話での申し込みはできません。

お申し込み受付を終了しました