マイクロコミュニティから見える未来

小さな個人店のカウンターをハブ(結節点)として育った人のつながりが、口コミ、SNS、メディアを通じてさらに広がるなど、全国各地で、「マイクロコミュニティ」が新しい文化やビジネスの賑わいを生み出しています。世田谷区経堂の人気イベント酒場「さばのゆ」店主であり、コメディライター&プロデューサーとして活躍する須田泰成氏が、人と人、人と地域、地域と地域のつながりを未来に広げていく事例を紹介していきます。

Backnumber