TOPコンシューマIT > PCゲームが動くポータブルゲーム機「Steamboy Mac...

コンシューマIT

PCゲームが動くポータブルゲーム機「Steamboy Machine」、予告映像が登場

2014/06/18

Brad Chacos PC World

 米Valve Corporationをはじめとする数社は、パソコン用ゲーム配信プラットフォーム「Steam」のゲームをリビングでも楽しめるようにするゲーム機「Steam Machine」の開発に全力を注いでいる。そうした中、ある開発グループが、さらに一歩先を目指していることが分かった。「PSP(プレイステーション・ポータブル)」で遊ぶのと同じような感覚で、パソコン用ゲームをポータブルに楽しめるようにするマシンの開発だ。

 今回判明したポータブルゲーム機の名前は「Steamboy Machine」だ。郷愁を誘う名前である(「Gameboy(ゲームボーイ)」と「Steam Machine」の組み合わせであることにお気づきだろうか)。開発元のSteamboy Projectは2014年6月12日、このマシンの構想を示すティザー映像を公開した。

 残念ながらティザー映像には実写の部分が1つもないが、Steamboy Machineのデザインがおぼろげながら分かる。基本的には、発売が2015年に延期されたValveのゲームコントローラー「Steam Controller」に似た外観の筐体を横に引き延ばして、「PlayStation Vita」風の大画面を真ん中に据えたマシンだ。画面の左右にはトラックパッドが1つずつある。トラックパッドに触って操作することで、キーボードやマウスと同じレベルの操作がゲームコントローラーでも可能になるとされている。

 この予告映像は、未知の集団がCGで作っただけの空想やでっち上げにすぎない可能性もあるが、ゲーム情報サイトThe Escapistは、Steamboy Machineの開発元に接触し、もう少し詳しい情報を引き出すことに成功している。それによると、このマシンは、クアッドコアCPU、4GバイトのRAM、32Gバイトのメモリーカード、アスペクト比16:9の5インチディスプレイを搭載し、Wi-Fiと3G通信に対応しているという。

↑ページ先頭へ