TOPWireless > iPhoneとAndroidの新たな絵文字、両社がデザインを...

Wireless

iPhoneとAndroidの新たな絵文字、両社がデザインを公開

2019/07/19

Michael Simon PCWorld

 今回のアップデートでは、性別を特定していない絵文字は、中性的な図柄が基本となる。性別を選びたい人は、これまでと同様、それぞれの男性版と女性版の図柄がある」。こうした中性的な図柄は、髪は中くらいの長さで、ニュートラルな顔立ちだ。

 多様性をテーマとする絵文字も加わる。目が見えない人、耳が聞こえない人、車椅子の人を表す絵文字や、盲導犬、義手、義足、補聴器などの絵文字がある。

 もちろん、食べ物や動物などの新たな絵文字もある。ファラフェル、スカンク、フラミンゴ、ヨーヨー、あくびする顔などだ。吸血鬼にふさわしいニンニクも加わっている。

 全体で、iPhoneは59種類、Androidは65種類の絵文字が加わる(人種やジェンダーのバリエーションは除く)。ユーザーは、自分を表現する方法がきっと大きく増えるはずだ。たとえ吸血鬼の方でも。

(了)

翻訳:内山卓則=ニューズフロント
記事原文(英語)はこちら

↑ページ先頭へ