TOPWireless > Samsung、ハイエンドタブレットGalaxy Tab S...

Wireless

Samsung、ハイエンドタブレットGalaxy Tab S6を発表

2019/08/02

Michael Simon PCWorld

 韓国Samsung Electronicsは、数日後に迫ったイベント「Unpacked」が待ちきれないかのように、準備を進めていた新製品の数々を披露し始めた。その1つが「Galaxy Tab S6」だ。米Appleの「iPad Pro」のライバルを目指すハイエンドのAndroidタブレットである。トップクラスのスペックに加え、Bluetooth接続のスタイラスペン「Sペン」や、タブレットで初のディスプレイ内指紋センサーを備えている。

Credit: Samsung

 価格を抑えた「Galaxy Tab S5e」を今年発売したSamsungだが、ハイエンドのタブレットに関しては、「Galaxy Tab S4」から一足飛びにS6に突入した。デザイン面では、S6はS4と非常によく似ている。ディスプレイはアスペクト比16:10で、ベゼルはスリムだ。また、ヘッドホンジャックがなくなったこともあって、1.4mm薄くなった。詳しいスペックを比べてみよう。

Galaxy Tab S4

  • サイズ:249.3×164.3×7.1mm
  • ディスプレイ:10.5インチWQXGA Super AMOLED(1600×2560ドット)
  • プロセッサ:Snapdragon 835
  • 重さ:約480g
  • RAM:4Gバイト
  • ストレージ:64Gバイト/256Gバイト
  • アウトカメラ:1300万画素(f/1.9)
  • バッテリー:7300mAh
  • スピーカー:Dolby Atmosによるサラウンド
  • OS:Android Oreo

↑ページ先頭へ