TOPSoftware > Windows 10の9月の更新プログラム、ゲームのサウンド...

Software

Windows 10の9月の更新プログラム、ゲームのサウンドにも不具合

2019/09/18

Mark Hachman PCWorld

今のところは回避策のみ

 Microsoftは回避策も示しているが、問題を根本的に解決するものではなく、マルチチャンネルオーディオを無効化する方法にすぎない。Windowsのコントロールパネルでサードパーティー製オーディオデバイスの設定を見つけ、マルチチャンネルオーディオやバーチャルサラウンドオーディオの設定項目がある場合は無効化するという策を示している。

 この問題が発生するのは、Windows 10 May 2019 Update(バージョン1903)のみだ。パッチは9月下旬にリリースする予定だとMicrosoftは述べている。

 このほか、Microsoftが9月13日付けで公表した問題の中には、中国語キーボードで簡体字中国語や繁体字中国語のIMEを使う時に生じる不具合もある。CPU使用率が高まったり、IMEが反応しなくなったりすることがあるというもの。こちらの問題は、May 2019 Updateより前も含めた、さまざまなバージョンのWindows 10で発生する。

 9月の更新プログラムを巡っては、Windows Searchに関する問題も既に公表されていた。もともとは、8月末リリースの更新プログラム「KB4512941」において、Windows SearchでCPUの使用率が上昇するという問題が生じ、今回のKB4515384で修正されたはずだったが、Windows Searchの動作がむしろおかしくなったという報告が上がっている。Microsoftのページでは、9月13日付けの情報でも、この問題は「現在調査中」という説明のままとなっており、パッチの提供時期は示されていない。

(了)

翻訳:内山卓則=ニューズフロント
記事原文(英語)はこちら

↑ページ先頭へ