TOPHardware > Galaxy S10の指紋認証に不具合、誰の指でもロック解除...

Hardware

Galaxy S10の指紋認証に不具合、誰の指でもロック解除が可能に

2019/10/21

Michael Simon PCWorld

 この不具合のからくりは定かではないが、おそらく、画面保護フィルムの種類によっては、指紋の跡がそれなりに残ってしまい、本物の指が置かれているものと指紋スキャナーが誤って認識して、ロックを解除しているのだろう。Samsungは、修正プログラムの準備に取り組む一方で、サードパーティー製アクセサリーの使用を控えるようユーザーに忠告している。「S10の指紋認識が誤動作した事例については承知しており、間もなくパッチをリリースする」としたうえで、「Samsung製品専用にデザインされたSamsung公認アクセサリーを使用するよう、すべてのユーザーに勧める」と述べている。

 Galaxy S10の画面内指紋センサーは超音波式だ。筆者が試した限りでは、認識がしづらかったり安定性に欠けたりといった点はあっても、バグを再現することはできなかった。米Googleの新型スマホ「Pixel 4」のように、指紋センサーを廃止して3D顔認証を採用するAndroidスマホも出始めている。Galaxy S10も、指紋認証を採用する最後の端末の1つとなるかもしれない。何はともあれ、今のところは、画面保護フィルムには気をつけた方がよさそうだ。

(了)

翻訳:内山卓則=ニューズフロント
記事原文(英語)はこちら

↑ページ先頭へ