TOPWireless > フィットネスクラブでのApple Watch利用者向け特典プ...

Wireless

フィットネスクラブでのApple Watch利用者向け特典プログラム、米国で開始

2020/01/27

 米Appleは、フィットネスクラブとの提携プログラム「Apple Watch Connected」を米国で始めた。Apple Watch利用者は、該当するフィットネスクラブでのエクササイズにより特典を得られるほか、店舗内での買い物などにもApple Watchを活用できる。当初は、米国のフィットネスクラブ4社(Basecamp、Crunch Fitness、Orange Theory、YMCA)のみ参加し、それぞれ店舗も限られているが、今後は対象店舗が増え、参加するフィットネスクラブも拡大していく計画だ。

Credit: Apple

 米CNBCの報道によると、このプログラムに参加するフィットネスクラブは、参加費は不要だが、以下の4つの条件を満たしている必要がある。

(1)iPhoneアプリとApple Watchアプリを提供していること。利用者はアプリで運動データの記録、クラスの確認、店舗でのログインが行える。

(2)Apple Watch利用者に何らかの特典を与えること。特典の内容や条件はフィットネスクラブごとに異なる。例えばCrunch Fitnessでは、エクササイズ時間数など所定の目標を達成した利用者に、週あたり3~4ドルをチャージバックする。Orange Theoryでは、AppleやNikeのギフトカードを進呈する。Basecamp Fitnessでは、1年間にわたって週3つのクラスに参加する利用者に、Apple Watch Series 5(GPSモデル)を進呈する。

↑ページ先頭へ