TOPWireless > Cisco、Fluidmesh買収でインダストリアルIoT向...

Wireless

Cisco、Fluidmesh買収でインダストリアルIoT向け無線を拡充へ

2020/04/08

Michael Cooney Network World

 米Cisco Systemsは4月6日、ワイヤレスバックホールソリューションを手がける米Fluidmesh Networksを買収することを発表した。買収額は明らかにしていない。これにより、CiscoはインダストリアルIoT(IIoT)向けのワイヤレスソリューションを拡充する。

Credit: Leo Wolfert / Getty Images

 Fluidmeshは、米マサチューセッツ工科大学(MIT)と伊ミラノ工科大学の研究者らが2005年に設立した企業。動画、音声、データなど、エンタープライズクラスのミッションクリティカルな通信に対応できるワイヤレスネットワーク技術を提供し、高速走行中の通信や広いエリアでの通信など、電波強度の面で厳しい環境にも対応している。

 買収は2020年5~7月期に完了する予定。FluidmeshのチームはCiscoのIoT事業に加わり、Fluidmeshの製品はCiscoの産業用ワイヤレス製品のラインナップに統合される。

↑ページ先頭へ