TOPSoftware > Facebook、ファクトチェックをめぐるBiden候補の要...

Software

Facebook、ファクトチェックをめぐるBiden候補の要求に応じず

2020/06/16

Mark Hachman PCWorld

 だが、Bloombergの6月12日の記事によると、FCCのMichael O'Rielly委員(共和党系)は、Trump大統領の要求に応じられる法的権限がFCCにあるのかどうか分からないと話している。

 FacebookのMark Zuckerberg最高経営責任者(CEO)は、偽情報の取り締まりや政治家へのファクトチェックは行わない意向をこれまで示してきた。またヘイトスピーチに関しては、Facebookは独自のアルゴリズムを使った検出や削除の取り組みを進めているが、まだ完全とは言えない。

 一方で同社は、新型コロナウイルスに関しては、正確な情報の提供を支援していくことを4月末の決算発表の際に表明している。ただ、最近の報道によると、例えば抗マラリア薬「ヒドロキシクロロキン」の有効性について、現在もFacebookで誤情報の流布が続いているようだ。

 とはいえ、少なくともコロナウイルスに関しては、Facebookは誤情報に対抗する姿勢を公にしている。それに比べ、政治的発言へのファクトチェックに関する今回の声明は、白旗をはっきり掲げたのと同じだ。2016年の大統領選に影響を及ぼしたFacebookだが、今年の選挙で再発を防ごうという気はないようだ。

(了)

翻訳:内山卓則=ニューズフロント
記事原文(英語)はこちら

↑ページ先頭へ