TOPWireless > iOS 13.6/iPadOS 13.6のベータ3が登場

Wireless

iOS 13.6/iPadOS 13.6のベータ3が登場

2020/07/02

Jason Cross Macworld

自動更新の制御

 iOS 13.6/iPadOS 13.6ベータ版では、OSの自動更新の設定が従来より細かくなり、トグルボタンが2つに分かれた。1つは、アップデートの自動ダウンロードを行うかどうかを設定するスイッチ、もう1つは、アップデートをダウンロードして自動インストールを行うかどうかを設定するスイッチだ(自動インストールは夜間に行われ、充電器とWi-Fiに接続している必要がある)。

Car Key

 iPhoneを車のキーとして使えるようになるCar Key機能は、Appleの当初の発表ではiOS 14で対応するとの話だったが、実際には13.6で搭載される。

iOS 13.6ベータ版の入手方法

 Apple Developer Programに参加している開発者は、ベータ版をインストールしたいデバイスでダウンロードページを開き、構成プロファイルをダウンロードして設定画面からインストールすると、「設定」→「一般」→「ソフトウエアアップデート」で開発者向けベータ版のOSをインストールできるようになる。

 Apple Developer Programに参加していないユーザーは、ベータ版をインストールしたいデバイスでApple Beta Software Programのページを開き、「登録」からアクセスした上で、指示に従ってプロファイルをダウンロードして設定画面からインストールすると、「設定」→「一般」→「ソフトウエアアップデート」でパブリックベータ版のOSをインストールできるようになる。通常、パブリックベータ版は、開発者向けベータ版のリリースから1日以内で配信が開始される。

(了)

翻訳:内山卓則=ニューズフロント
記事原文(英語)はこちら

↑ページ先頭へ