TOPSoftware > Google、Gmailのインタフェースを刷新 コラボレーシ...

Software

Google、Gmailのインタフェースを刷新 コラボレーションを一体化

2020/07/20

Mark Hachman PCWorld

 米Googleは先週、グループウエア「G Suite」の「Gmail」のインタフェースに、メール、チャット、ルーム、ビデオ会議の機能を一体化することを発表した。Outlookと似た感じのインタフェースになる。

Credit: Google

 G Suiteがこうした統合を目指すのは、意外なことではない。GoogleでG Suiteのゼネラルマネージャーを務めているJavier Solteroバイスプレジデントは、かつてメールアプリ「Acompli」の開発元の最高経営責任者(CEO)だった。Acompliは、カレンダー、ファイル、メールなどの機能の一体化を、米MicrosoftのOutlookに先がけて実現していた。その後MicrosoftがAcompliを買収し、こうした機能をOutlookに取り入れたのだ。そのSoltero氏が現在率いているG Suiteが、今度はGmailで同様の一体化を進めている。

↑ページ先頭へ