TOPWireless > SamsungのGalaxy Note20、価格設定に疑問

Wireless

SamsungのGalaxy Note20、価格設定に疑問

2020/08/17

Michael Simon PCWorld

 韓国Samsung Electronicsが今月発表した「Galaxy Note20」シリーズは、上位モデルの「Galaxy Note20 Ultra」が1299ドルするのに対し、スタンダートモデルのNote20はもう少し手ごろな価格で、Sペンは使いたいがスペックは多少妥協しても構わないというユーザー向けとなっている。

Credit: Alex Todd/IDG

 Galaxy Note20は、ひょっとすると、今年のベストワンの機種になっていた可能性もあった。大画面、ハイエンドのプロセッサ、5G対応、高性能なカメラなど、ポイントはきちんと押さえている。スペック表を見た限りでは、価格は799ドルか、あるいは「Galaxy S10e」と同様の749ドルかという感じがする。その価格帯なら、かなりのお値打ち機種になっていたことだろう。

 しかし問題は、Note20の実際の価格が999ドルだということだ。予想より200ドルも高いこの値段にはちょっと納得できない。先に登場した「Galaxy S20」は、上位モデルの「Galaxy S20 Ultra」に肩を並べる性能やディスプレイを備えていたというのに、Note20は、上位モデルのNote20 Ultraに比べてかなりの手抜きがある。

↑ページ先頭へ