TOPHardware > Apple、12インチMacBookをAppleシリコン搭載...

Hardware

Apple、12インチMacBookをAppleシリコン搭載で復活か

2020/09/02

Michael Simon Macworld

 米Appleの独自CPU「Appleシリコン」を搭載した新型Macの登場が数カ月後に迫り、スペックや性能についてのうわさが聞かれるようになってきた。速度、グラフィックス、バッテリー駆動時間が向上するといった予想どおりの話に加え、12インチMacBookが復活するとの話が浮上している。

Credit: Roman Loyola

 Apple情報サイトMacRumorsが8月31日の記事で引用した台湾China Timesの報道によると、Appleシリコン搭載機として、12インチの新型MacBookが年内にリリースとなる予定だという。従来の12インチMacBookは、昨年で販売終了となり、現行のMacBookシリーズの小型モデルは、13インチのMacBook ProとMacBook Airのみになっていた。

 記事によると、新型12インチMacBookの重さは1kg未満だという。つまり、昨年販売終了となったMacBookと同じくらいと考えられ、現行のMacBook Air(1.29kg)や13インチMacBook Pro(1.4kg)に比べ、数百グラム軽い。また、USB-C端子を搭載するとのことで、Thunderboltについては言及がない。

↑ページ先頭へ