TOPSoftware > Vivaldiブラウザー、ボタン1つで休憩に切り替えるブレイ...

Software

Vivaldiブラウザー、ボタン1つで休憩に切り替えるブレイクモードを搭載

2020/09/09

Mark Hachman PCWorld

 ブレイクモードでは、一時停止からの再開もボタン1つで済む。ブラウザー全体のコンテンツが再び表示され、動画や音声の再生も再び始まる。

 また、アドレスバーでは、URLの表示部分に、利便性とセキュリティを高める新機能が1つずつ加わった。利便性を高める機能は、Ctrlキーを押しながらURLの一部分をクリックすることで、上位のディレクトリに簡単に移動できるというもの。例えば、PCWorldの「https://www.pcworld.com/article/3574022/intel-tiger-lake-laptops-will-begin-shipping-in-october.html」というURLなら、Ctrlキーを押しながら「www.pcworld.com」の部分をクリックすると、トップページに簡単に移動できる。

 セキュリティを高める機能は、URLのドメイン名の部分を強調表示するというもの。例えば、「www.google.fakesite.com」のように、Googleに見せかけたアドレスを使っている偽サイトの場合、「fakesite.com」の部分が強調表示され、サイトを見分けやすくなる。

 このほか、バージョン3.3では、トラッカーブロッカーと広告ブロッカーでページ全体をブロックする機能や、新規タブページで表示されるスピードダイヤルの項目をドラッグ&ドロップでフォルダに整理できる機能が加わった。

(了)

翻訳:内山卓則=ニューズフロント
記事原文(英語)はこちら

↑ページ先頭へ