TOPSoftware > Facebook、陰謀論を唱えるQAnonのページやグループ...

Software

Facebook、陰謀論を唱えるQAnonのページやグループをすべて削除に

2020/10/09

Mark Hachman PCWorld

 Facebookは次のように表明している。「本日から、QAnonのFacebookページ、グループ、Instagramアカウントは、暴力的なコンテンツが含まれていない場合でも、すべて削除する。これは、8月に適用した最初の方針からの改定となる。当初の方針では、QAnonとつながりがあるページ、グループ、Instagramアカウントのうち、暴力行為の可能性を示唆しているものを削除の対象とし、それ以外のものは拡散を抑えるための措置を講じていた。武装的社会運動のページ、グループ、Instagramアカウントは、これまでどおり禁じる。また、8月に開始したこのポリシーへの違反で削除したページやグループの管理者のプロフィールは、引き続き無効とする」

 Facebookの説明によると、新しいポリシーは直ちに適用するが、削除の作業には時間がかかり、今後数日から数週間は続くとのこと。

 Facebookは、QAnonの影響が暴力行為の可能性にとどまらず、別の形で実害をもたらしているとの認識を示している。例えば、米西部の山火事は特定の集団が起こしたとのQAnonの主張により、地元当局が火事の消火活動や住民の安全確保に専念できなくなったとの情報をFacebookは挙げている。

 英Reutersの記事で取り上げられている英シンクタンクInstitute for Strategic Dialogue(ISD)のレポートによれば、TwitterやFacebookでQAnonについて話題にしたユーザーの数は今年急増し、FacebookのQAnon関連グループのメンバー数は3月に120%増加した。

 Reutersによると、米EコマースサイトEtsyも、QAnon関連の商品の出品を禁じる措置を講じている。

(了)

翻訳:内山卓則=ニューズフロント
記事原文(英語)はこちら

↑ページ先頭へ