TOPSoftware > PHP 8の正式版が登場、JITやunion型を実装

Software

PHP 8の正式版が登場、JITやunion型を実装

2020/12/02

 PHPの開発チームは11月26日に、新しいメジャーバージョン「PHP 8.0」を正式にリリースした。PHPの公式サイトからダウンロードできる。新機能には、union型、名前付き引数、アトリビュート、JITコンパイラなどがある。

Credit: Thinkstock
Credit: Thinkstock

 新たに加わったunion型は、変数などが複数の型のいずれかの値を取れるように型付けするための仕組みだ。PHPではこれまで、2種類の特別なunion型(null許容型とiterable型)はあったものの、任意の型を組み合わせるunion型は使用できず、phpdocの注釈で対応していた。union型がないことは、ジェネリクスと同様、PHPの型システムにおける大きな穴となっていた。

 union型を使えば、型の情報をphpdocから関数のシグネチャに移すことができる。そのメリットとしては、型をきちんと適用し、誤りを早い段階で検出できる点や、型情報の記述とコードとの食い違いを抑えられる点、エッジケースの見落としを減らせる点、継承やリフレクションに対応できる点、phpdocの定型的な記述を減らせる点などがある。

↑ページ先頭へ