TOPSoftware > Windows 10の旧版Edge、4月の更新プログラムで削...

Software

Windows 10の旧版Edge、4月の更新プログラムで削除へ

2021/02/10

Mark Hachman PCWorld

 米MicrosoftのWebブラウザー「Edge」は、Chromiumベースの新版が登場した後も、Windows 10に標準装備されていた旧版はひそかに残っていた。だがMicrosoftは2月5日に、旧版のEdgeを4月の月例セキュリティ更新プログラムで完全に削除すると発表した。この更新プログラムは4月13日にリリースされる。

Credit: Microsoft

 新版Edgeは、2020年初めに登場し、Windows 10 October 2020 Updateからはデフォルトブラウザーとして搭載されている。旧版Edgeを削除する措置は、Windows 10のApril 2018 Update(バージョン1803)からOctober 2020 Update(バージョン20H2)までの各バージョンに適用される。なお、旧版Edgeのサポートは3月9日で終了し、それ以降、セキュリティ更新プログラムは提供されない。

↑ページ先頭へ