TOPSoftware > Eclipse、VS Code互換の拡張機能マーケットプレイ...

Software

Eclipse、VS Code互換の拡張機能マーケットプレイスの意義をアピール

2021/04/06

 Eclipse Foundationは3月30日、Visual Studio Code互換の拡張機能マーケットプレイス「Open VSX Registry」の管理主体が、ドイツのツール開発企業TypefoxからEclipse Foundationに移ったことを発表した。今後は、Eclipse Cloud DevToolsワーキンググループの管轄となる。Eclipse Foundationはこれを機に、同マーケットプレイスの意義をあらためてアピールしている。

Credit: t-mizo (CC BY 2.0)

 Open VSX Registryは、Visual Studio Code互換の拡張機能を配布するためのオープンなマーケットプレイスとして、昨年開設された。米MicrosoftのVisual Studio Marketplaceは同社の開発ツールからしか利用できないが、Open VSX Registryはベンダーニュートラルで、Eclipse CheやEclipse Theiaをはじめ、Visual Studio Code互換の拡張機能に対応した各種開発ツールから利用できる。Open VSX自体のコードもオープンソースとなっている。

↑ページ先頭へ