TOPSoftware > Otter.ai、Zoom会議の自動文字起こし用ツールを発表...

Software

Otter.ai、Zoom会議の自動文字起こし用ツールを発表

2021/05/24

Charlotte Trueman Computerworld

 英語の文字起こしに関するAI技術やサービスを手がける米Otter.aiは先週、Zoomのビデオ会議を文字起こしするための新機能「Otter Assistant」を発表した。カレンダーに登録されているZoom会議に自動で参加して、会話の内容をテキストで記録し、他の参加者や欠席者と内容を共有できる。この機能を利用するには、Otter.aiのBusinessプランを契約する必要がある。

Credit: Otter.ai

 Otter Assistantがあれば、会議の参加者は議事録の作業から解放され、話の中身そのものに集中でき、ビデオ会議の生産性が上がると、Otter.aiは主張する。会議に遅れて参加したり途中で退席したりする場合でも、文字起こしの内容を後で確認すれば、重要な情報の把握漏れがなくなるとしている。

 職場勤務を徐々に再開する企業が増えているものの、出社と在宅が混在するハイブリッド勤務への移行も見られ、オンライン会議が一気に減ることはなさそうだと、米調査会社TalkingPointzの主席アナリスト、Dave Michels氏は言う。

 「リモートの参加者が1人でもいれば、オンライン会議を利用する理由になる。だからこそ、オンライン会議の成果と効率を高めるための製品やサービスを取り入れる必要がある」

↑ページ先頭へ