TOPIndustries > Apple、11インチiPad ProやMacBook Pr...

Industries

Apple、11インチiPad ProやMacBook Pro/AirもミニLEDに移行か

2021/07/13

Michael Simon Macworld

 米Appleが5月に発売した12.9インチの「iPad Pro」は、同社製品としては初めてミニLEDディスプレイを採用した。著名アナリストのMing-Chi Kuo氏の最新の情報によると、Appleはほかにもいくつかの製品をミニLEDディスプレイに移行する計画らしい。従来型の液晶ディスプレイにとどまるのは、エントリーレベルの一部製品のみになりそうだ。

Credit: Dominik Tomaszewski/IDG
Credit: Dominik Tomaszewski/IDG

 Kuo氏は、来年登場する新型iPad Proについて、11インチモデルもミニLEDになるとの見解を示した。これまでに出ている話によると、この新型iPad Proはデザインが刷新される見通しで、「M1X」または「M2」チップ(仮称)の搭載が考えられるほか、背面がガラスになってワイヤレス充電に対応すると言われている。今春登場した12.9インチモデルが先代機より100ドル高くなったように来年登場の11インチモデルも100ドル高の899ドルになるのかどうか、Kuo氏は特に言及していないが、599ドルの「iPad Air」との差別化を図るために、Appleが価格を上げる可能性は考えられる。

↑ページ先頭へ