TOPNetwork > 有名企業を攻撃したハッカー集団LAPSUS$、英警察が10代...

Network

有名企業を攻撃したハッカー集団LAPSUS$、英警察が10代の容疑者2人勾留

2022/04/05

Michael Hill CSO

 ハッカー集団「LAPSUS$」に対する国際捜査に関連して、英ロンドン市警察は4月1日、同国の10代の容疑者2人を不正なハッキング行為の容疑で勾留していると明らかにした。LAPSUS$は、クラウド認証基盤を手がける米Oktaなど、有名企業を標的としたサイバー攻撃をこの数カ月間に行い、データを奪ったとされる。ロンドン市警は2022年3月下旬、LAPSUS$の捜査に関して、16~21歳の7人を逮捕したと発表していた。

16歳と17歳の容疑者を勾留

Credit: Thinkstock
Credit: Thinkstock

 ロンドン市警のMichael O'Sullivan警部補の声明によると、現在勾留している2人の容疑者は、16歳と17歳。容疑はデータの信頼性を損なうことを目的とした不正アクセス行為3件、詐称による不正行為2件、データアクセスを妨害することを目的とした不正アクセス行為1件。加えて、16歳の容疑者にはプログラムへの不正アクセスを確立する機能をコンピューターに実行させた容疑1件もある。

 2人とも未成年であることから、現時点では報道規制が適用され、氏名や住所、学校名など本人の特定につながる情報を報じることが禁じられている。警察発表によると、2人は22年4月1日午前にハイベリーコーナー治安判事裁判所に出頭する予定。

(了)

翻訳:内山卓則=ニューズフロント
記事原文(英語)はこちら

↑ページ先頭へ