TOPSoftware > Microsoftが統合を進めるOutlook、新バージョン...

Software

Microsoftが統合を進めるOutlook、新バージョンが流出

2022/05/10

Mark Hachman PCWorld

 米Microsoftのメールクライアント「Outlook」は、各種バージョンの統合を目指すプロジェクト「One Outlook」が進んでいるとされるが、その新バージョンのインストーラーが流出した。基本的にはWeb版Outlookをアプリ化したクライアントのようだ。

Credit: Supplied Art (with Permission)
Credit: Supplied Art (with Permission)

 インストーラーをダウンロードするためのリンクはTwitterの投稿でも出回っているが、実際に試すには注意が必要だ。インストーラーのファイルは技術的に未検証で、パソコンにリスクをもたらす恐れがある。また、現時点では法人や教育機関のアカウントでのみ使用でき、勤務先のポリシーに違反する可能性が大いに考えられる。

 なお、当PCWorldを運営する米Foundryでも、これを実際に試すのはポリシー違反の恐れがある。ダウンロードしたファイルのインストールが正常に完了することはWindowsサンドボックス上で確認したが、職場用のアカウントで実際に導入するところまでは試していない。

↑ページ先頭へ