TOPWireless > Ericsson、QualcommやThalesと共同で衛星...

Wireless

Ericsson、QualcommやThalesと共同で衛星5Gサービスの試験開始へ

2022/07/13

Jon Gold Network World

 スウェーデンの通信機器大手Ericssonは7月11日、低軌道衛星を使った5Gネットワークの構築に向けた試験と検証を、米半導体大手Qualcommや仏電機大手Thalesと共同で進める計画を明らかにした。世界のどこでも利用できる5G接続の実現を目指す。

Credit: StockTrek / Getty Images
Credit: StockTrek / Getty Images

 この構想の狙いは、現状で5Gの提供が見込めない遠隔地でのサービスを実現することや、地上系ネットワークで大規模な障害や災害が発生したときのためのバックアップの手段を提供することにある。また3社の共同プレスリリースでは、「5Gの非地上系ネットワーク(NTN:Non-Terrestrial Network)での実現が見込まれるセキュリティー機能を踏まえて、考えられる用途の1つに政府機関の通信を挙げ、国家安全保障や公共安全向けのネットワークの強化につながる」としている。

 Qualcommのエンジニアリング担当シニアバイスプレジデントであるJohn Smee氏は、5Gが期待に応えるうえで衛星サービスは重要な役割を果たすとコメントしている。

 「あらゆる場所がつながるという期待に応えるためには、例えば洋上や遠隔地など、地上の携帯通信網がカバーしていない地域からの接続を実現することが極めて重要だ」(Smee氏)

↑ページ先頭へ