TOPWireless > Zoom Phoneの通話がエンドツーエンド暗号化に対応、ミ...

Wireless

Zoom Phoneの通話がエンドツーエンド暗号化に対応、ミーティングのブレイクアウトルームも近く対応へ

2022/07/26

Charlotte Trueman Computerworld

 米Zoom Video Communicationsは7月21日、クラウド型電話サービス「Zoom Phone」でエンドツーエンドの暗号化機能の提供を開始した。また、Zoomミーティングのブレイクアウトルームもエンドツーエンド暗号化に近く対応すると予告した。

Credit: Zoom
Credit: Zoom

 Zoom Phoneのエンドツーエンド暗号化はZoomクライアントを使った1対1の通話に適用できる。画面上の「More(詳細)」ボタンから、エンドツーエンド暗号化を有効化するオプションを選択すればよい。

 このオプションを選択すると、双方の端末のみが持つ暗号化鍵を使って通信が暗号化される。適切に暗号化が適用されているかどうかをセキュリティーコードを使って確認することもできる。

 各ユーザーがZoom Phoneの通話にエンドツーエンド暗号化を適用できるのは、いくつかの条件を満たしている場合に限られる。具体的には、アカウント管理者がウェブポータルでエンドツーエンド暗号化を有効にしていること、同じZoomアカウントでの1対1の通話であること、双方がZoom Phoneのデスクトップ版かモバイル版のクライアントを使っていること、双方が自動通話録音をオフにしていることが必要だ。PSTN(公衆交換電話網)を介した通話には適用できない。

↑ページ先頭へ