TOPコンシューマIT > ASUSのゲーム用スマホ「ROG Phone II」、スペッ...

コンシューマIT

ASUSのゲーム用スマホ「ROG Phone II」、スペックは怪物級

2019/07/24

Michael Simon PCWorld

 ディスプレイに関しては、サイズが大きくなったのに加え、リフレッシュレートも90Hzから120Hzに上がり、米Razerの「Razer Phone」に並んだ。また、タッチサンプリングレートは240Hzで、米Appleの「iPhone XS」の2倍だ。512Gバイトの内蔵ストレージは、高速規格のUFS 3.0を採用。大容量バッテリーは、30Wの高速充電が可能だ。

 初代機が備えていた機能や特徴も健在だ。本体側面に物理ボタンがあるかのように操作してゲームのアクションやアプリの起動を行える「AirTriggers」は強化され、フロントスピーカーは「DTS:X Ultra」対応となった。ヘッドホン端子もちゃんと付いている。全体として、スペックがこれほどまで充実しているスマホの登場は、今年はこれが最後と言えそうだ。

 圧倒的な性能に加え、周辺機器も独特だ。本体と同様のディスプレイや空冷ファンを備え2画面化を実現する装置「TwinView Dock」の新版や、任天堂の「Switch」のようなスタイルで使えるゲームパッド「ROG Kunai Gamepad」がある。

↑ページ先頭へ