TOPマネジメント > 契約社員がデジタルトランスフォーメーションの力に、豪調査

マネジメント

契約社員がデジタルトランスフォーメーションの力に、豪調査

2019/09/19

Byron Connolly CIO Australia

 オーストラリアの企業の最高情報責任者(CIO)を対象とした調査によると、デジタルトランスフォーメーションのプロジェクトを遂行していくうえで、IT分野の契約社員が力となっている。

Credit: ID 59078747 © Leowolfert | Dreamstime.com

 人材紹介会社Robert Halfが発表した調査レポート「2019 Salary Guide」のオーストラリア版によると、160人のCIOのうち、デジタルトランスフォーメーションの取り組みを強化するために契約社員を雇っていると回答した割合は66%、契約社員がテクノロジー人材不足の解決策の1つになっているとの回答は78%だった。

 この調査レポートが引用しているSunSuper Australian Job Indexのデータに基づくと、あらゆる業種の求人広告のうち、臨時職の求人は3分の1近くを占めて4.9%増となり、正規職の求人を上回った。

↑ページ先頭へ