TOPアプリ/OS > Google、Pixel 4や旧モデルに新機能の数々を投入

アプリ/OS

Google、Pixel 4や旧モデルに新機能の数々を投入

2019/12/11

 また、英国、カナダ、アイルランド、シンガポール、オーストラリアのPixel 4で、新しいGoogleアシスタントを使えるようになった。ただし言語は英語のみ。

 さらに、Googleの説明によると、今回のアップデートでは、Pixelのすべての機種でメモリー管理が更新される。メモリー管理はPixelでかねてから課題となっていた。更新後は、アプリのキャッシュの圧縮により、ゲームやストリーミングなど、複数のアプリを同時に使いやすくなるという。

 Pixelにとっては、新たな更新サイクルが始まった感じだ。Googleは、Android界の中で自社製スマホのさらなる差別化を図ろうとしている。実際、今回の一連の新機能が、Pixel以外のAndroidスマホにも提供されるのかどうかは不明だ。今のところは、Pixelでしか使えない。

(了)

翻訳:内山卓則=ニューズフロント
記事原文(英語)はこちら

↑ページ先頭へ